このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年恒例のあの場所でキャンプの予定だったのに・・ 2017年7月キャンプ プロローグ

投稿日:2017/7/31 更新日:

7月27日~28日にキャンプをしてきたんですけど、その前に色々あったので書き残す

 

恒例のあのキャンプ場

7月の最終週

毎年恒例のあの場所へキャンプに行くことに決めてました

 

我が家のキャンプデビューの地

3年連続利用させてもらっている「塔の岩オートキャンプ場」さん

2014年

2015年

2016年

今年行って4年連続

去年も一昨年もほぼ同じ日に行っています

昨年塔の岩でキャンプデビューをしたI家族と、さらにY家族を誘って3家族合同のキャンプの予定でした

 

行くの行かないの?どっちなんだい!

26日、前日準備が基本の我が家

既にいつでも飛び出れる状態で準備完了

夜何時頃だったのかな?テレビでニュース速報が流れる

「岐阜県で大雨警報」

私は愛知県に住んでるので、岐阜県って書いてあって「ふ~ん」ってチラ読みして終わる

翌日自分が岐阜県に行くっての忘れていたw

 

翌27日 朝7:30

携帯電話に入電

 

どの家族からだよ・・ まだ出発まで時間あるぞ

寝かせろよ・・・・・

と着信画面を見ると、塔の岩ACの文字

 

前日、雨が酷くてキャンプしている人に避難してもらったとのこと、現在も増水しているので川遊びは厳しい、キャンセルはOKですとの電話でした

キャンセルの有無を聞いてくれるなんて実に良心的なキャンプ場さんです

もちろん断るつもりだったけど、他の家族への確認のため一度電話を切る

 

今回のキャンプはI家は3回目、Y家は4回目のキャンプで、私が一番のベテランになっているので、当初からアドバイスやら調整を色々やっていました

だから私の一存でキャンセルも出来るんですけど、念のため確認

「まっつぅさんに任せます」って返事を頂いたので、キャンセルいたしました

 

キャンセルはしたけど、さてどうするか?

我が家だけのキャンプなら、中止になったってことで家で大人しくスプラトゥーン2三昧でしたね

ただ今回は2家族も一緒の予定、準備もしてることだし、何より平日のこの日を狙って休みを合わせたので、キャンプ中止とは言いにくい

空模様は回復傾向にあるけど、現時点で岡崎市も雨でした

連日どこかで大雨警報出るような変な天気

梅雨時の方が雨は降らなかったじゃねーかって思うわw

 

ヤフーピンポイント天気と睨めっこ、私の過去に行ったキャンプ場と、ブログで拾ったキャンプ場知識をフルで使ってキャンプ地選び

 

川は増水の危険がある

海も荒れる可能性あり、何より海抜低いので暑い

でも子供たちは泳ぐ気満々なので、水辺が良い・・

で、導きだされた答えは「湖」

湖畔キャンプに決定

 

湖畔キャンプどこに行く?

知っているキャンプの出来る湖

・本栖湖

・浜名湖

・琵琶湖

・九頭竜湖

本栖湖は、まだ天気が悪そうなのでパス

浜名湖は海抜低いので暑くなるのでパス

琵琶湖は実際に泊まったことないのでパス

 

消去法で残った九頭竜湖を選択

2014年9月にお世話になった「九頭竜湖レイクサイドモビレージ」でキャンプです

九頭竜湖レイクサイドモビレージ 振り返り①

  9月13日~15日 九頭竜湖レイクサイドモビレージ その1です。 13日土曜日の出発2 ...

続きを見る



私としては好きなキャンプ場ですが、高規格のオートキャンプ場と比べると野性味あふれる感じが、他の家族で大丈夫かな?ってちと心配だけど・・・

AC電源ないし、場内に自動販売機もない、トイレはどうだったかなぁ?

と色々心配事はありましたが、行先は無事に変更されました

 

そんなバタバタで決まった九頭竜湖キャンプの本編は次回の更新でw

 

最後に

この紆余曲折を未来の自分の為にブログに書くのって大事なのです

って、こんなの読んでしまった人に文句を言われそうで怖いので言い訳しておきますw

文字だけのブログってどうかな?

 

では、次回本編をお楽しみに~

   




 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-塔の岩AC, 九頭竜湖レイクサイドモビレージ, グループキャンプ

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.