このエントリーをはてなブックマークに追加

静かな湖畔でカヤックキャンプ 3

投稿日:2017/8/9 更新日:

九頭竜湖キャンプ 第3話

お風呂は諦めたので、食事(飲み)時間に入ります

17時くらいからスタートしたかな?

 


ウインナーで子供の腹をまず満たす

手前に写ってるトング、Y家が「良いわね」って感心してました

 

Amazonで買う

YOU買っちゃいなよ

 
 

Amazonで買う

Yさん、炉ばた大将も当然同時購入ですよ

 


肉屋で買った豚肉も焼く

安いけど美味しいって好評なんです

 


子供たちも満足


さっさと食べて火遊びに行っちゃいました

 

で、ここからが大人の時間

Y家の買ってきたお肉の登場


牛タン

パックでそのまま持ってきたのでお値段見ちゃった

高級牛タン!

 


巨大なしいたけ

ウマー

 


おっきいホタテ

ウマー

 


自分たちが食べたい食材が焼かれると戻ってきて食べる子供たちw

 


ライスクッカーでご飯も炊きました

 
 

Amazonで買う

火にかけて放置で出来ちゃう優れものです

 


ランタンに灯が入ってもまだまだ食べ続ける

食材の写真はもう無いけど、いろんな牛肉の部位がいっぱい焼かれました

どれもこれも ウマー でしたが、たぶんどれも高級食材

 

Y家では、キャンプ=高級BBQって図式らしいです

高級過ぎて食べてはいけない気がしましたw

 


暗くなったので、子供たちはお待ちかねの花火タイム

I家もY家も、キャンプ=花火なんですって

両家族は大量に花火を買ってきたので、我が子もご相伴にあずかりましたw

 






子供って花火好きだよね~

 

 


私はこっち

ビールもお肉も質より量なんですよw

18本飲む予定で買って行ったけど、12本しか飲めなかった!

4.2ℓw

 


子供たちはピルツに引き籠って、カードゲームやDSやってました

この時も飲み続けて、食べ続けて私はほとんど子供たち見てないんですけどね(汗)

 

大人はチロチロ燃える焚火を囲んで静かにお話

何話したかあまり覚えていませんけど・・・

 

日付が変わる前におやすみなさい

 

つづきます

 

   




 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-九頭竜湖レイクサイドモビレージ, グループキャンプ, カヤック

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.