このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクの免許を取ろう 3日目 ~1段階 実技2時間目~

投稿日:2017/8/17 更新日:

1段階 実技2時間目

仕事終わりで向かった教習所

18:40からの回

8時~17時までが定時の仕事なので、1時間残業しても間に合います

涼しくて良いね

夏なので19時くらいでもまだ明るいです

 

20分前に教習所に到着

教習原簿を貰って、次の実技の予約をして、プロテクタなど装備

これだけやっても5分以上時間は余りました

一服して待つ

 

待機場所には10代の若者が既に待っていた

教習原簿をチラ見

同じ普通二輪で、彼は5時間くらいの実技経験者

先輩です

ま、だからって挨拶した程度で終わりましたけど

 

教官は30代後半

私の見立てでは37歳

真ん中分けヘアーの爽やか教官でした

教習内容は、ずっとコースの外周をグルグルしていました

と言うのも10代の方の教習がスラロームやら一本橋やらで、教官はそちらを中心に指導

私の方は、最初にルートを案内されて、ずっとそこを走っていました

 

何も考えず自由に道路の真ん中を気楽に走る

左寄りを意識して走ってと指導された(汗)

何故左寄りを走れってことなのかは理解してないけど、とりあえず言われるままに走る

下手に左寄りを走ると、後ろの車が抜きたくなっちゃうんじゃない?って思うんだけど・・

考え方が自転車や50㏄の考え方なのですかね?

 

その他、信号やら、一時停止もやりました

停止線手前できちんと停止、その後ゆるゆると出て行く

車の免許の時に習ったのできちんと実践です

「ちゃんと出来ていますねぇ」ってお褒めの言葉を頂きました

 

免許を取得するまでは優等生でいる予定ですw

 

教官も私の方はあまり見ていないので、気持ちよくコースを走っていました

このコースは教習所のサブコースで、二輪教習のメインコースになるのかな?

でも、時たま四輪もやってくる

 

気持ちよく走っていたので教習所ってこと忘れていた

んまー 四輪の運転の下手くそなことw

こちらがT字路で左折するのだけど、右から直進してくる四輪

通り過ぎるのを待っているわけです

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

まったく通り過ぎてくれないし(汗)

超低速www

バイク10台位はこの間に左折出来んじゃね?って感じw

 

普通の左カーブ

目の前の四輪が縁石に乗り上げる

え!?普通のカーブじゃん・・・

なんか予想外のことが多々起きるw

一般道路より危険予知が重要かも(汗)

 

四輪に気を付けながらクルクル走って、あっと言う間に1時間教習終了

初日と違って、リラックスして乗ることが出来ました

 

まだ最初に跨るのはトラウマでちょっとドキドキしちゃいますけどw

 

まだ乗るのが楽しいと感じます

次も早く乗りたいわぁ

 

あ、そうそう、教習後に車に乗って家に帰るんだけど、なんだか街の信号機が変な感じで見えるのです

もの凄く意識しちゃうって言うか、妙に安全運転で走っちゃっています

いや、良いことなのですけどねw

 

つづく

   

関連






 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-バイク免許

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.