このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクの免許を取ろう 12日目 ~卒業検定と免許~

投稿日:2017/8/26 更新日:

卒業検定

いよいよ来ました卒業検定

見極め貰ってから3日目後

いつも通りで走れば減点こそあれ、落ちる気はしません

かるーく合格してやりましょう

卒業検定は9:30集合

 

10分前には来ているようにって言われて、20分前に着いた

時間に余裕を持つのは、安全運転の心得

とか言って、実はやっぱり少し緊張して早く着いちゃったのだと思う

立て続けに喫煙所でタバコ2本も吸っちゃったし(汗)

 

9:35 試験官登場

試験官は今まで教習で習ったことのないベテランの教官でした

一通り説明を受け、プロクターなどを装備し歩いてコースの待合室へ向かう

 

そうそう、この日二輪の卒業検定を受けるのは、私の他にもう一人

25歳の太っちょさん

私より太っちょだった

 

緊張するねぇ~ なんて話しかけたけど、実は自分の緊張をほぐす為に話してたりするw

 

順番は私から

何事もさっさと終わらせたいタイプなので願ったり

終わったら待機所に戻っていいと言われたので叶ったりです

 

コースはB

AかBかで得意な方を聞かれたらAコースだけど、まあいいでしょう

順番が変わるだけで、行う課題は同じ

やってやろうじゃないですか!

 

 

10:00 検定試験開始・・・

10:10 試験終了

 

ああ、ダメだ・・

私は今回落ちたと感じました

 

乗車後、グルッと回ってすぐの見通しの悪い一時停止

停止線ではきちんと止まって、左右、右後方も確認できた

ここを左折

ゆっくり出たけど、ふと右を見ると教習中の大型バイク来ていた

一般道なら余裕で入れる車間距離だったし、スピードも遅かったけど、検定ではどうだろう?

危険運転で一発失格になるのか

冷静に走っていれば気づいて停止していたのに、やはり緊張かな・・・

いきなりやっちゃったかなぁって、その後の課題はそつなくこなしたけど、何となく嫌な気分のまま、検定試験終了

 

待機所に戻って、プロテクタ片づけて、喫煙所で一服

ほどなくして25歳の太っちょ君も帰ってきた

どうだった?って聞くと、途中で右足着いちゃったけど・・って言っていた

私も一時停止の時に怪しいって話したけど、試験官も戻ってきたので、顔だけは平静な顔をするw

 

約20分後、再び試験官がやってきて合格発表

 

無事合格でした

 

ほっ・・

検定試験前に、ブログにも書いたし、友達にも大口叩いていたし、この日合格させて、午後には予定をいっぱい入れていたので落ちるわけにいかなかった

それが逆に緊張となっていたんだけどw

 

なんにせよ合格してしまえば何とでも言えるからOK

余裕だったかなww

 


色々手続きして11:00 教習所を後にしました

あばよ!

大型二輪の免許取りにまた来るのかな?どうだろ?

 

免許証の併記へ

さて、そこから

免許の併記に向かう(書き換えとかではなく、併記と言う)

 

車の中で長袖から半袖シャツに着替え、高速道路をひた走る

愛知県の平針運転免許試験場を目指す

ナビの到着予想時刻では、午前中ギリギリの時間を示している

 

12:00~12:45分までは昼休憩に入る

何としてもその前に着きたい

 

ノンストップでなんとか休憩15分前に到着

駐車場も近場が空いていたのも助かった

 

手数料1750円を払い、受付へ提出

視力測定を行った後、12:50からの写真撮影の札を貰って終了

そのあと時間まで車で待機

 

後日ゆっくり来れば良い話なんだけど、今日中に免許証に「普通自動二輪」と入れてほしかったのです

 

写真撮影後はどのくらいかかるのかな?

午後からの学科試験受けている人たちと同じタイミングで交付だと16時過ぎっぽい

いや、何時だって待ってやろうじゃない!

 

12:50 会場に呼ばれ、説明を受けて写真撮影

また別の場所で交付手数料2,050円の支払い

 

13:50

免許交付!!

 


やりました、右側に普通自動二輪!

 

次回まとめです

 

   

関連






 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-バイク免許

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.