このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクで初めて高速道路を走ったよ

投稿日:2017/9/7 更新日:

8月初旬の話

産まれて初めて高速道路をバイクで走ってきました

結論から言うと、ちょう怖かったぁ!

何年か後に読み返して、自分自身に「ぷぷぷ」ってなるように記録しておきます

 

高速道路をバイクで走行するには125㏄以上の排気量を持つバイクに乗らないといけません

125㏄のバイクは、正確には124㏄までしかないので、それ以上のバイクが必要になります

 

今回私の買ったバイクは250㏄

 

高速道路を走れちゃうわけですよ

高速道路を利用すれば、バビューンと遠くへ遊びにだって行けちゃうわけです

利用しない手は無いわけでありますが、バイクは路上教習が無いので高速道路は初体験になるわけです

 

まず私のバイクにはETCが付いていない

金に物を言わせ、付けようかとも思ったけど3万円くらいの費用が掛かる

3万円のバイクに3万円のETCってどうよ?って思ったw

 

とりあえず普通にチケットを取って料金所で払う方式で乗ることにした

自動車の方はずっとETCなので、料金所通るのは久々になります

 

バイクで料金支払う時はどうするんだろう?

財布はどこ?現金は用意しておく?

もたもたしてたら、後ろの車に怒鳴られる??

不安だらけなので、とりあえずネットでチェック

 

直ぐに取り出せるところにクレジットカードを用意しておく

ふむふむ

転倒しないように、エンジンを切ってサイドスタンド出しちゃうと良い

ふむふむ

 

勉強になりました!

 

勉強したので実践

とある夜、暇だったのでドキドキしながら高速道路を体験してきた

20時半出発

昼間行けばいいのに、思いつきだったので夜の高速道路を初走行ですw

 

岡崎I.Cから豊川I.Cを目指す

距離は25キロくらい

車ではしょっちゅう走る良く知った道

 

お手本通りエンジンを停めて、チケットを受け取りボディバッグにしまう

ボディバッグの取りやすいところに、クレジットカードも忍ばせてあります

ライディンググローブ着けてるので、財布の中だと取り出すのに不便です

さっと出せる所にしまっておきましょう

チャックを閉めるのを忘れずに

 

さあ、バイクで高速道路だぁ

 

加速して合流

加速ならバイクに任せろって感じでスーっと合流

鬼門は料金所かなって思ってたので、余裕です

 

が、

 

怖い!!

バイクで高速道路怖い!

なんか分からないけど、めちゃ怖いw

 

80㎞/hしかスピード出していないんですよ

なのに怖いの

 

車なら何も考えずに100㎞/hオーバーとか普通に出せちゃうのに

このスピード狂の私が80㎞/h巡航で怖いと思うのです

なんだろこの怖さ

 

トラックの後ろについてのんびり走りました

岡崎I.Cから豊川I.Cまでが、ものすごく遠く感じます

 

結局走りきれず、手前の赤塚PAで休憩

 


おお、意外とカッコいい

ライダーは私一人でした

 

ここでお友達にLINEする

ちょっと不安を紛らわせたかったんですw

 

「なんか雷ゴロゴロ言ってますけど大丈夫ですか?」

ここより西にお住いのお友達から心配される

こりゃやばいかなぁ

取りあえず高速降りるのを急ぐ

豊川I.Cの料金所では、バイクをエンジンごと止めて、チケットとクレジットカードを渡す

無難にクリアです

 

ま、夜だしETCの普及率も上がったし、後ろに並ばれることが無かったので焦らなかったのですけどね

 

豊川市内をちょっとウロウロ

遠くで稲光のため空がチカチカしてます

 

さて帰ろう

問題はどうやって帰るか

 

下道1号線をのんびり帰るか

またまた高速道路に乗って雨にやられる前に帰るか

 

よし、高速道路で帰ろう

行きは東名高速で来たので、帰りは新東名で帰ろう!

雨降る前に帰るんじゃなかったの?って今は思う

ドーパミン出ちゃったのか、ちょっと頭がおバカになってますw

 

豊川から国道151号で新城方面に向かう

道なりに行けば新城I.Cになるはず

 


言っちゃ悪いが、とても田舎

メイン道路の筈なのに、何もない

高速道路への案内も全然出てこない

とても不安(汗)

不安なまま15キロくらい走ってました

 


と、思ったら高速道路が突然現れてビックリ

 


新東名高速道路に乗って、すぐにPAにより休憩

長篠設楽原PA

ここも我が家からなら寄ることのないPAです

取りあえず高速に乗れたことの安堵の一服

 


本当はSOSしたかったけどw

 


ここもライダーは私だけ

他に居ないってことは、こんな時間にバイクに乗ってちゃダメなのかな?

ライダーの常識なんだろうか?

不安になるw

 

豊田東I.Cに向けて出発

ここからトンネルがたくさん出てきます

トンネルに入るたびに「雨注意」「出口雨」って電光掲示板に書いてある

いよいよ来たかって思ったが、出ると全然降っていない

毎回トンネルの度に、表示されるので抜ける時いちいち身構えてるのに・・・

 

もしかしたら降られずに行けるかなって思った矢先でした

高速降りるまで残り20㎞くらいのトンネルを抜けたとこで、ついに雨に降られる

 

しかも、巨大な雨粒

バタバタバタバター!って

アイタタターって、雨粒が痛い

 

雨の中バイクで走るのは、実はこれが初めて

梅雨時に通った教習所でも雨はなかったのに・・

初めてで、高速道路で、豪雨

下手すりゃ死にます(汗)

 

雨の中だと普通に走っていてタイヤが滑ったりするんだろうか?

滑ったら死んじゃうよなぁ

アクセル戻すのも怖いよなぁ

色々思ったけど、もう走るしかないのです

ビショビショになりながら、走り続ける

 

雨も小雨になったけど、なんとか走り岡崎SAに逃げ込む

 


体の前面だけビショビショw

 


濡れたバイク

 

岡崎SAには、数人のライダーが雨宿りしてました

なんだかホッとした

あ、でも皆ライダーらしいちゃんとした格好

ジーンズにシャツなんて舐めきった格好は私だけでした(汗)

 

ライダーに見えない格好なのに、なぜかびしょ濡れでSAを利用する私

怪しさ満点ですw

 

 

結局最後は雨も上がらずでしたが、小雨の中無事に帰宅できました

 

あ、豊田東I.Cの料金所は無人でした

自分でチケット入れて支払します

今はこんな風になっているんだねぇ

何事も体験しなきゃ分からんものです

 

 

ってことで高速道路初体験の話はこれで終了

いつの日か「かわいい事言っているな」って自分自身に笑える日が来ればいいな

ま、怖がらずに乗れちゃうのも問題かもしれないけど

 

それにしてもバイクで高速道路がこんなに怖いと思わなかった

バイクに乗ってない時は、バイクで簡単に高速道路でどこでも行けちゃうじゃんなんて思ってた

なかなかバイクで高速道路はしんどいね

認識が甘かった(汗)

 

あと、自分が車の時、バイク乗ってる気持ちなんか知らなかったから、隣をびゅんびゅん抜いてたけど、あれも怖いね

気を付けます

 

色々気づけた体験でした

 



今回のルート

なんだかんだで思いつきで出たのに100㎞超走りました

 

   

関連






 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-バイク

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.