このエントリーをはてなブックマークに追加

登山してきました 本宮山 2

投稿日:2015/11/9 更新日:

11月1日 本宮山を登ってきました

登山口からの記事

 

 

RIMG0968_edited-1_R_R

この先の二十一丁目で休憩しました

ついでに時計も落としました・・・

 

 

RIMG0978_edited-1_R_R

ここら辺から岩場が出てきます

けっこう急な登り汗

登山してる感が出てきましたが、次男が落ちたりしないかちょっとハラハラ


RIMG0980_edited-1_R

 

RIMG0981_edited-1_R_R

登ってきた坂に名前がついてたので、言われた通り振り返ってみた

こんな名前が付くくらいだから、これが一番の難所なのか?余裕だな・・・

って、私、まだ余裕ぶっこいてますあせる

 

本宮山は所々に、峠の名前や岩の名前などの看板があって飽きずに楽しめて登れますね

 

 

RIMG0982_edited-1_R_R

この道標も良いアクセントになります

 

 

RIMG0988_edited-1_R_R

 

RIMG0989_edited-1_R_R

頑張れ次男!

 

 

RIMG0990_edited-1_R_R

二十五丁目!丁で数えると、ここで半分

 

 

RIMG0991_edited-1_R

 

RIMG0992_edited-1_R_R

馬の背岩 二十六から二十七丁に露出する巨岩だそうです

これが馬背??

 

 

RIMG0996_edited-1_R_R

あれ?これが馬背??

 

 

RIMG0997_edited-1_R_R

 

RIMG0998_edited-1_R_R

登ってる感があって楽しいテヘッ

この先にも「蛙岩」なんて看板もあったけど、よく分からなかったので写真撮れませんでした

馬背もどこまでだかはっきり分かってないので、また登るしかなさそうですね

 

 

RIMG1001_edited-1_R

 

RIMG1002_edited-1_R_R

二十八丁目付近で、時計のある東屋があったので休憩

 

この日はあまり透明度の高くない空気でした

この先は『日月岩』やら『猪駆坂』、各丁目の写真など撮影しながら登りました

写真載せたいけど、長くなりそうなので割愛!ご自身の目で確かめてw

 

 

RIMG1010_edited-1_R_R

体もだいぶ疲れてきましたが、登るしかないんですね

 

 

RIMG1016_edited-1_R_R

『え~ まだぁ?』などと文句を言いながらも、一歩ずつ登って行きます

もっと泣き言を言うかと思ったけど、意外に頑張ってて感心しました

 

 

RIMG1021_edited-1_R_R

三十七丁目、本宮山奥宮境内入口

 

 

RIMG1022_edited-1_R_R

こういう石段は地味に足にきます・・・  階段嫌いガーン

 

 

RIMG1025_edited-1_R_R

一礼をして、鳥居をくぐると休憩場所がありました

 

 

 

10:36分着  標高500m

 

 

RIMG1029_edited-1_R_R

だいぶ疲れてます(私も)

さてブログの方も、もう少し続けます

 

 

RIMG1030_edited-1_R_R

出発

 

 

RIMG1031_edited-1_R_R

三十九丁目 山姥の足跡

この看板見つけたけど、この足跡ってのは見つけづらいです

事前に予習してきたので、何とかみつけました

 

 

RIMG1032_edited-1_R_R

たぶんこれ

 

 

RIMG1033_edited-1_R

 

RIMG1034_edited-1_R

すりすり

 

 

RIMG1037_edited-1_R_R

四十丁目

 

 

RIMG1036_edited-1_R_R

ここで再び林道と合流  標高560m

さあ、残り十丁!

つづきます m(_ _)m ぺこり

   

関連






 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-登山

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.