このエントリーをはてなブックマークに追加

登山してきました 本宮山 1

投稿日:2015/11/6 更新日:

昨日の記事で、散々登山はまだやらないって言ってたのにね

11月1日、思いつきで登山してきましたw

 

 

RIMG0912_edited-1_R_R

登ったお山は、愛知県にある 『本宮山』

愛知県岡崎市・豊川市・新城市にまたがる三河山地の標高789 mの山である

だそうです。ウィキペディアから

 

 

hongu_R

標高789mってのは、以前登った村積山(標高:256.9m)なんかより全然高いのです

いきなりのステップアップ汗

 

だけど先日、登山なんかやったことないお友達が登頂したって聞いたし、

本宮山スカイラインって車でも上れちゃうらしいので、なんかあれば迎えに来てもらおうって感じの軽い気持ちでチャレンジして

きました

軽い気持ちで・・・  結論から言うとなかなかのお山でした汗汗

 

 

RIMG0909_edited-1_R_R

今回は次男と一緒に登ることにします

連日の部活でヘトヘトの長男には断られました

次男は何もわかってないので、強気の参加w

嫁にも相談したら、次男は最近メタボなので是非連れて行けと言われました・・・

メタボペアで挑戦

 

 

RIMG0911_edited-1_R_R

見づらいけど、8時40分 豊川市 ウォーキングセンターを出発

このウォーキングセンターへは、新城ラリーで多少道が混んでましたが、我が家から車で50分くらいで到着

ここで簡易的な地図を貰って、アドバイスも貰えました

8時半前で駐車場は満車でした、なんとか1台分だけ見つけて停めました

もっと登山口近く(50m先くらい)まで行っても駐車場はありました

 

 

RIMG0915_edited-1_R_R

ここが登山口です

ここから山頂まで、4.1キロの道です

 

 

RIMG0921_edited-1_R_R

まだまだ緩い勾配の登山道

4.1キロの道程を掛けて、約700m上がるのですから、山道はずっとこんなものかな?

なんて、この時点では甘いこと思ってますw

 

 

RIMG0925_edited-1_R_R

所々、道標が現れます

これを五十丁目まで行ったら山頂です

道標を探しながら、まだまだ余裕のスタート

 

 

RIMG0933_edited-1_R_R

八丁目付近で暑くなって、フリースのジャケットは脱ぎました

脱いだジャケットはザックに突っ込んました

まだまだ余裕で入ります

 

 

そうだメモしておこ

私装備
・ムーンライト3グラウンドシート(レジャーシートとして)
・エバニューチタンクッカーとチタンシェラカップ
・ブリンガスバーナー(セット)
・アルコールバーナー
・ストック
・厚手のジャケット
・コンデジ
・水(2.5L)

 

次男装備
・カップラーメン2こ
・チョコ類(ブラックサンダーなど)
・厚手のジャケット
・水0.5L

ちょっと過剰な装備だと思います

トレーニングも兼ねて持って行ってみました

 

 

RIMG0937_edited-1_R_R

十丁目付近 標高225m

約1キロ歩いてきました。まだまだ余裕

「五十丁目までは、これの5倍だぞ」って言ったら次男は微妙に嫌な顔しましたけどw

 

 

RIMG0946_edited-1_R_R

 

RIMG0959_edited-1_R_R

急ぐこともないのでこまめに休憩を入れながら登ります

 

 

RIMG0964_edited-1_R_R

たまに見える景観

そこそこ登った感がありますねニコニコ

 

 

RIMG0949_edited-1_R_R

 

RIMG0950_edited-1_R_R

木漏れ日が気持ちいい

私はかなり汗かいてますけどタラ~

 

 

RIMG0953_edited-1_R_R

木段も少しだけ勾配がきつくなってきました

他の登山客も多かったですが、みなさんどんどん登って行きます

すでに下山中の人も居ました

すれ違う際の挨拶はしっかりするように次男に教えて歩きます

 

 

RIMG0970_edited-1_R_R

 

RIMG0972_edited-1_R_R

二十一丁目 林道と合流する開けた所で、ちょっと長めの休憩

 

 

RIMG0971_edited-1_R_R

時刻は9:40分 約1時間登ってきました

この時計、貰い物です

コンパスや高度計とかも付いてます。あまりあてにならないけど

ちゃんと説明書読んでないだけでした・・・
この記事書いてから気になったので説明書をよく読んで設定したら、まずまずの使い勝手でした

手首に汗かいたので、この時は外してザックのチェストベルトに付けてました

ここで休憩してザックを下した時に時計のことはすっかり忘れて、落としてしまったようですめそめそ

しばらく登ってから気づきました・・・・汗

 

落とした場所は分かっているので、とりあえず登って、帰りに探すとします

 

と言ったところで、つづきます m(_ _)m ぺこり

336




336




   

 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-登山

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.