このエントリーをはてなブックマークに追加

ガソリンツーバーナー413 ケロシン化

投稿日:2014/12/14 更新日:

昨日の記事の

『悩んでるってことは、どうせ買う』

という言葉に色々と共感いただき、名言とまで言っていただきありがとうございます。

悩めるってことはお金も買えるだけの余裕があるんですよね。

大丈夫、飢えて死ぬことはないから買っちゃいましょ(^^)

 

 

その昔はまだ嫁さんのお買い物に付き合ったこともあって

「ねえ、これどう?」なんて洋服見せて聞いてくるので、

一瞥もくれず「買えば?」って言って怒られたことがありますw

変だから「変だよ」って言った時は、「あなたはセンスがない」とまで言われたからねぇ(苦笑)

ただ後押ししてほしいだけじゃんってそこで覚えましたわw

 

 

 

前置き長くなりました(名言と言われて調子に乗ったよ)

オークションで格安で手に入れました。

 

コールマン  パワーハウスツーバーナー 413

 

IMG_1692_T_T1

はて?現行は413Hって書いてあるけど、私のやつはHがありません。

何世代も前のってこと?初期型???

まあ点けばいいかw

実はガソリン式ツーバーナーの所有は今回が初めて。

ガスのツーバーナーは持ってます。

なんで今さらって感じもしますが、一度はガソリン式ツーバーナーを体験したかったから。

ガスで事足りるんですよね実際は。

今ではガスのツーバーナーすらも使わず、シングルガスバーナー使ってますし汗

 

でも、ガソリン式バーナーって、一度は使わないとキャンプ道具語れないって言うか・・・

私の思い込みですけどw

寒さに強いガソリンバーナー

輻射熱にも強い

 

 

IMG_1698_T_T1

デカくて無骨な感じが男らしいじゃありませんか!

 

でもホワイトガソリンはそんなに安くない(この辺は女々しいw)

ガソリンスタンドのホワイトガソリンはここまで高くないみたいですが、リッター100円前後の灯油には敵いません。

 

ってわけでして、オークションで購入したのにガソリンで試す前にケロシン化しちゃいます。

コールマン  パワーハウスツーバーナー 413  ケロシン化

検索でヒットするようにww

 

ケロシン化はすでに皆さんが行っている文献を見て進めます。

お買い求めはこちらの 413系414系ツーバーナーリングセット

 

9ac7d79e1ad08f474428fd98192457b3_T1

こちらで注文しました。

写真もここから拝借。

この部品は、ツーバーナーのこの部分

 

 

IMG_1701_T_T1

通常5枚のところを7枚するんです。

なぜ7枚にするかって?

なんか空気と石油の配合の問題らしいっすよ。他で調べてくださいw

今回はメインバーナーの方だけケロシン仕様に。

ジェネレーターをどかし、ネジを外すと簡単に取れます。プラスドライバー大きめで。

 

 

IMG_1733_T_T1

波状のやつと平らなワッシャーみたいなやつが交互に組み合わされてました。

 

 

IMG_1734_T_T1

こんな感じで ってさっぱりわからんかw

それに、もう2枚プラス。平らなのと波状を。

 

 

IMG_1735_T_T1

これを組み上げて完了

 

超簡単

ちなみに、枚数増えても元々のネジで締めれます。

ケロ化完了! 点火は次回。

 

つづきます  m(_ _)m ぺこり

   

関連






 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-火器

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.