このエントリーをはてなブックマークに追加

NO暖房でお泊まり

投稿日:2014/11/26 更新日:

今年の冬は気軽に格安ソロキャンプをやってみたい!

・AC付きのキャンプ場は料金がお高いので、AC無しで。

・ピルツではなくミニテントで手軽に活動したいので、ストーブは無しで。

・我が家には春夏シュラフしかないけど・・・

 

 

この条件で、冬を乗り切れるのか庭でミニテントを張りNO暖房のお泊まり検証をしました。

いざとなったら家に逃げ込むぞ!っとw

 

庭に張ったテント

テントの中はこんなセッティング

 

IMG_1175_T_T1

下から順に

・無名のレジャーシート

・コールマンレジャーシート

・ドッペルギャンガー アウトドア インフレータブル キャンピングマット

・ビジョンピークス 封筒型シュラフ(綿)

・キャプテンスタッグ フェレール封筒型シュラフ(ポリ)

 

 

とにかく下からの冷気が来ないようにこだわりました。

あと、私はマミー型のシュラフでは窮屈な感じがして寝れないので、封筒型シュラフで。

封筒型シュラフも、封筒型では寝れないので、チャックを開けて掛布団式として寝ました。

寝る時の服装は、ユニクロヒートテック上下、フリース地のトレーナーみたいなのに、スウェットパンツ、靴下という装備。

家の中でこんな格好してると汗をかきます

 

ではでは

 

IMG_1158_T_T1

テントに入った瞬間です。

上が幕外の気温、下が幕内の気温です。

日中はいい天気で幕内は30℃まで上がってましたが、20時半だと外気と同じ温度に戻ってます。

 

IMG_1164_T_T1

20分もすると幕内の温度が上昇しました。

どんだけ暑いんだろう私

 

 

IMG_1169_T_T1

寝る直前

微妙な温度でした。

シュラフを掛けてると暑いし、出してると寒いし

 

 

ムムム・・・・・・・・

 

ZZZZzzzzzzz

結局簡単に寝ちゃいましたけどw

朝です。

 

 

IMG_1171_T_T1

6時半に一度目覚めました。

すぐに写真を撮ったけど、レンズが曇ってて見にくい写真になっちゃいました。

幕内の湿気って、自分から出る蒸気?ウエー

 

外の気温5.6℃   幕内8.9℃

『寒い!』って感じはなかったのですが、丸まって寝ていた気がします。

なんだか微妙な寝心地でしたね。

ほんのり寝汗をかいてました。

 

暑い→汗をかく→布団を剥ぐ→汗が冷えて寒い→布団掛ける→最初に戻る

こんな負のスパイラルでw

 

このあとトイレに行くのに家の中に入ったら仕事に行く嫁が暖房つけてたので、

パラダイスのような暖かさでしたww

心が折れかけたよ~

気合を入れてテントで二度寝。

 

 

IMG_1173_T_T1

9時半まで寝て、今度は逆に暑さで起こされました。

最後は暑くて起きちゃったけど、それまでの約3時間はポカポカして一番熟睡出来たかも・・・

暖かいのはやっぱり幸せだわ

 

それにしても微妙な結果になっちゃいました。

結論を言うと、しっかり寝れましたけど、一歩間違えば風邪ひくかな~?

子供連れていくなら、子供用にマミー型のもっと暖かいやつ買ってあげなくちゃダメでしょうね。

ちなみに、写真はないですが、外の最低気温は、4時半で4.8℃でした。

幕内の最低気温は5時半で5.8℃、まだまだ厳しい冷え込みとは言えないですね。

本格的な冬だともっと寒いだろうし・・・・

まだ湯たんぽとかの手段はあるんですけどね。

 

どうかな~冬キャン



D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア) キャンピングマットCM1-63
D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア) キャンピングマットCM1-63

336




336




   

 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-庭キャンプ, 寝具

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.