このエントリーをはてなブックマークに追加

Coleman キャンピングオープンスモーカー

投稿日:2014/11/24 更新日:

久々の商品レポです。

 

IMG_0439_T1
Coleman キャンピングオープンスモーカー

オーブンとして、スモーカーとしても使えます。

 

買いです!買い!

ずっとオーンスモーカーだと思ってた。

 

オーンだったのね

 

 

では、レポを

 

 

IMG_0405_T_T1

畳まれて収納袋に入ってます。

収納時/約30.5×30.5×8.5(d)cm

四角くて厚みもそれほどないので、スタッキング力はあると思います。

 

IMG_0406_T_T1

袋の中は本体と網が2枚

 

 

IMG_0409_T_T1

折りたたまれているのでガバッと広げて

 

 

IMG_0410_T_T1

底面も倒して

 

 

IMG_0411_T_T1

ロックします。上から見た図です。

使い込んでて汚くてごめんなさい。

どうせ煙で燻されるし・・・と、あまりピカピカにしない人なので。

使い始めでスモークした時は内部にアルミ箔貼ってました。

スチール製なので、磁石でアルミを押さえる感じで使えます。

 

 

1235fytf333333_T1

庫内の温度は上昇するのでプラスチック付の磁石の使用は止めた方がいいと思います。

 

 

IMG_0414_T_T1

ロックは外側に付いてます。

 

 

IMG_0415_T_T1

割とアバウトな作りなので、上から押さえつけながらロックしましょう。

左右に出っ張りがあるので、そこに穴位置を合わせるのも忘れずに。

(見づらくてすいません)

 

 

IMG_0416_T_T1

上面も取っ手を引っ張りながらロックします。

 

 

IMG_0418_T_T1

内部はこんな感じで、横穴に網の突起部を入れていきます。

 

 

 

IMG_0419_T_T1

斜めに入れて、力掛ければ簡単に入ります。

ほんと、アバウトな作りで剛性はありません。

入れやすいですが、逆に抜けやすくもあります。

一度網の上のお肉が網ごと落下ししました。

きちんと組み立ててなかったのが原因でしたが・・・

 

 

 

1235fytf_T1

組立時、上面と底面の穴に、側面の突起を必ず差し込みましょう

 

 

IMG_0465_T_T1

温度計もついてます。

温度計も要りますが、庫内が見えるような作りにもしてほしかったですね。

 

使用時/約30.5×30.5×30(d)cm

中に30cmの物入れようと思っても入口でつっかえます。

一回り小さいもので。

 

 

写真ないですが、100均一のアルミトレー入れて使うときもあります。

お肉を焼くと肉汁が滴るので、推奨します。

熱源でガスバーナーの使用は推奨されていません。

ガス缶が熱を持って爆発の恐れがあるからです。

私はガスツーバーナーの使用しちゃってますが・・・

※火器の使用は自己責任で

 

家のガスコンロでも使えますが、今のシステムキッチンに入ってるガスコンロは高性能で、

・底面が当たってないと火がつかない

・底面が熱くなりすぎると自動消火

ちょっと余計なことしてくれちゃったりします(安全面では優秀ですがね)

 

 

 

IMG_0445_T1

我が家のレンジは3秒長押しで『あぶり高温炒め』なるモードもありますが、

180℃以上になると勝手に火力調節してくれちゃいます(安全面では優秀ですがね)

庫内180℃なら大抵の料理はできると思いますけどね。

 

ガソリンバーナー持ってる人はガンガン使えちゃいます!

ダッチオーブンスモークから、この商品の使用に変えましたが、使えますよこれ。

ピザも焼けるし、キャンプのお供に一家に一台どうですか?

アマゾンでも楽天でも、リンク先通ってから買ってね。ふふふ

Coleman(コールマン) キャンピングオーブンスモーカー

Coleman(コールマン) キャンピングオーブンスモーカー



楽天のリンク先、くそ高い!買っちゃダメですね。踏むだけ踏んで

336




336




   

 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-調理器具

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.