このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーキャンプ入門とか語ってみる ⑥

投稿日:2016/7/8 更新日:

次男が最近黒板の字が見にくいって言い出した

4月の検診の時には視力は良かったはず・・・・

閉店間際の眼鏡店に行って検眼

まずは良くある黒いおたまで固め隠して、離れた字を読むテスト

あまりにも読めないって言うから、こいつカタカナ読めないんだっけって思うほどw

色々調べて、0.2と0.3でした汗

とりあえず眼科にも行ってみますけど、メガネ作らなきゃダメかなぁ

メガネっ子、一見賢く見えるんだけどね

なんとなくショックですダウン

 

 

さてさて、初キャンプ 2日目の朝の話です

 
 

 

5:30 起床

初キャンプ、きっとそのくらいに目覚めるでしょう汗

もっと早いかな?

夏のキャンプは、周囲が明るくなるのも早い

環境が違うこともあり、案外寝れないものですので、気にせず起きちゃいましょう

 

IMG_8117_R_R_2

ふと横を見ると子供たちがスヤスヤ寝てます

ちょっと恨めしいけど、起こしてはいけませんw

ああ、キャンプに連れてきてあげて良かった

 

RIMG0648_T_1

子供たちの寝顔を見ながらニンマリするのが良いと思います

 

 

IMG_1229_edited-1_R_1

朝は朝でとても気持ちのいい時間、一人の時間を楽しみましょう

 

あ、そう言えば前回書き忘れました

出来れば寝る前に、車の中に荷物を入れて寝るのが良いかもしれません

あるところでは寝てる間にキャンプ道具を盗まれたなんて話も聞いたりします

人は疑いたくないですが、嫌な思いをするよりマシですね

 

あと、チェア類

これは盗難対策と言うよりも、夜露対策です

朝起きたらビショビショという可能性もあります

最低でもタープ下に入れておくようにしましょう汗

座れなくなったり、撤収時に乾かすというひと手間が省けます

 

app-054563700s1445207715_1

やっちまった時の乾燥中写真w

 

ただし、何でもかんでも片づけちゃうと、朝一で車から荷物を出さなきゃいけません

5時半に、車の「ピピッ」なんて音は割と響くので、なるべく開けないようにしたいですね

 

app-028635700s1438116697_1

モーニングコーヒーセットなどは、すぐに使えるところに

 

あ、あと昨夜の食べ残しなども、片づけて寝てください

野生動物に荒らされると、朝は片づけからスタートと言う悲しいことになりますえーん

熊とか来たら怖いしびっくり

空っぽになってきたクーラーボックスの中に入れるのが良いと思います

 

 

世の中にはすごく高級なゴミ箱もありますが、寝る前は生ゴミを仕舞いましょうね

 

さて、ここで考えるのは朝の活動時間について

5時半では周りのキャンパーさんも多くが寝ています

あそこのグループは、夜中まで騒いでたから、こちらも朝から起こしてやろうかな

なんて思ったとしても我慢しましょうw

 

6時を過ぎれば、まあそろそろゴチャゴチャやっても怒られない時間かなと思います

でも、起きてきた子供たちには、寝てる人も居るので静かに過ごすように注意しましょう

 

 

家族も起きだしてきたので朝食です

我が家では普段食べなそうな朝食を作ってました

 

IMG_4294_T_1

ホットサンドなど最たるもの

 

IMG_4300_T_1

ちょっと焦げてるのはご愛嬌

 

 

家で作らないこともないけど、キャンプで使うことの方が多い

 

 

 

IMG_2820_R_1

 

IMG_2821_R_2

ホットドッグも好評です

 

 

ソーセージ焼くくらいなら、ちびパンが便利

という感じで、素敵な朝食を出してみましたが

 

 

IMG_3212_T_1

朝からカップラーメンという選択も最近多い汗

これだって普段食べない朝食なんだよ~w

作るのも片づけるのも楽なので止められませんへへん

初回のファミリーキャンプでこれを出すのはおススメしませんw

 

 

のんびり朝食を摂っても7時半か8時くらいでしょうかね

食事の後は子供たちは元気に遊んでますね~

ここでもニヤニヤポイントw

 

ここら辺で大人は片づけに入ります

キャンプ場の退場時間は、10時とか11時とかだと思います

初回のキャンプでは目安が分からないので、そろそろお片付け開始

 

RIMG0649_T_1

まずは寝床

シュラフがちょっと湿気ってたりするかもしれません

干してから入れても良いですが、そんなもん家でも出来るので片づけてしまいましょう

シュラフ、買ってきたときはクルクルと綺麗に巻いて入ってました

同じように綺麗に巻きたい気持ちはわかりますが、狭いテント内で頑張って巻くのも大変なので、思い切って突っ込むのもありだ

と思います

家でやり直せばいいのです

 

IMG_5372_edited-1_T_1

来た時より膨らんでても、積載さえ出来れば気にしない気にしない

こんなところで上手に行かずイライラしたくはないですからねニコニコ

 

人数分のシュラフは大型トートバッグに入れるのをおススメします

一個ずつ運んだりは面倒なので、まとめて管理したほうが楽ちんです

 

 

このバッグは便利なうえに安いのでおススメナイス

 

それとテントの中は意外と小石や芝や葉っぱなどが入り込んでます

100均ショップで買えるようなミニほうきがあると便利かと思います

 

app-020901600s1431419902_1

ドーム式のテントはひっくり返して、中のゴミを出せたりします

ひっくり返せば、底面も乾燥出来るのですが、たぶんこの方法はメーカー推奨はされてませんので注意

と、もう少しですが長くなりそうなので続きます

   




 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-キャンプ入門

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.