このエントリーをはてなブックマークに追加

灯油を使ったランタン

投稿日:2014/10/31 更新日:

今日はハロウィンですね。

いまだ人生で一回もお菓子ねだられたことありません。

断っていたずらされてみたい(コスプレした若い娘にw)

 

IMG_0230_T_T1

写真は、先日購入したColeman ケロシン  ランタン 639C700

ステッカーの下に『KEROSENE』とあります。

ケロシン=灯油のランタンです。

当たり前のように書いてますが、私も知りませんでしたw

ほかの方のブログで読んでも、『ケシロン』と脳内変換されて読んでくらいです。

ガソリンランタンも持ってませんが、アルパカストーブ購入を機に、同じ燃料のケロシンランタンにしました。

 

今までのランタンは

Coleman 2500 ノーススターLPガスランタン レッド

ガスランタンはお手軽、便利。

でもカートリッジのOD缶が高い

1,000円近い価格

CB缶から詰め替えるツールも持ってますけど・・・

アルパカストーブも、ハリケーンランタンも灯油を使用。

灯油は手に入れやすくて、なんと言っても安い!

 

燃料の統一化

並行輸入品となりますが、アマゾンでポチッ。

並行輸入品なので、一週間強の納期がかかりました。

 

 

IMG_20141009_193220_T1

この箱が段ボールに入って国際貨物で届きました。

箱から出したところは写真を撮っていませんが、マントルが2枚と

アルコールを入れる容器が入ってました。左側ね。

 

 

 

IMG_0213_T_T1

これの正式名と、予備はどこで購入するんでしょうか?

右側のアルコールは付属してません。

ケロシンランタンはジェネレーターを予熱する必要があります。

色々方法はありますが、一般的にはアルコール。

写真右側が燃料用アルコール

アマゾンではなく、近所のドラッグストアで購入しました。500円前後です。

 

 

こちらもケロシンランタンと同時購入

ランタンキャリーケース。

アマゾンさんが「ケロシンランタン買った人はこれも買ってますよ~」っていうのでw

サイズが入るか入らないかチェックしません。アマゾンさん信用して

サイズはピッタリでした。

ケースのレポはまた今度(レポするかな?)

 

 

これも同時購入

フューエル ファネル

こちらはレポしないと思います。

どういう原理かよくわからないけど、いい感じで入ります。

漏斗とは違う感じです。

 

IMG_0208_T_T1

さあ、いよいよ点火です。

というところで点火は別記事で  m(_ _)m ぺこり

 

 

ガンプラの記事からPV数減ってます。

この記事で取り戻せるかなぁ(苦笑)

 

ウホッハート

   

関連






 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-ランタン

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.