このエントリーをはてなブックマークに追加

塔の岩オートキャンプ場 振り返り④

投稿日:2014/8/30 更新日:

 

塔の岩オートキャンプ場

振り返り④で、まだ設営直後です

 

人生初のキャンプ場なので「そりゃ長くなるよね」と自分に言い聞かせてます。

次のキャンプからは短めで頑張ろう!(次あるの?)

何とか無事に設営できました。

急いでお昼ご飯のおにぎりを頬張り、着替えて川へ

IMG_8019_R_R_R

目の前に流れる付知川「つけちがわ」

ここ数日天気も芳しくなく、増水気味。

本来は自重しなくてはならないのでしょうが、

せっかくだから様子見ながらでも行ってみようということに。

 

 

当然必須のライフジャケット

子供たちだけではなく、当然大人の私も必須です。

過信してはいけませんね。

(そもそも入水するなというのはさておき)

 

 

あとは

水中メガネ&シュノーケルセット

 

子供にも1つずつ。

水中でも使えるウエストバックも購入しました

貴重品入れます

 

 

防水カメラも持ちました。

付知川はサイトのアルファベットの逆向きで流れてます。

私のサイトHからG→F→E→Dで下流へ。

 

 

 

IMG_7996_R_R_R

自サイト前の写真です

サイトHの前はゴツゴツした岩場。

川へ降りるのにも、遊ぶのにも適さなそうな場所だったけど、他の方のサイトを横切るのに抵抗があったため、なんとかHサイトの前の川へ降りる。

(それ以降はEサイト前を利用させてもらってましたけど)

水がつめたい・・・

 

 

分かってたけど順応するのに時間がかかる・・・ 気合と根性で肩まで浸かる。

やはりこの場所は岩が大きいし、流れが早くて遊びにくい。

FからEサイトの前くらいはかなり深いが水の流れも緩やかなので、水に身を任せ流れて場所移動。

イタタタタ (>0<) 岩にボコボコ当たって痛かった。今度から歩いていきましょうw

DSCF0877_R_R_R

Eサイト前の深場

透明度の高い川だけに底まで見ると、距離感が分かっちゃって逆に怖い。

ライフジャケットは必ず付けましょう。

次男はこの深さにちょっとビビり、「寒い、冷たい」と別の言い訳を言いながら川辺へ逃げていきましたw

 

 

DSCF0876_R_R_R

長男と私はビビりながらも、流れ防止用の親切に張られたロープを伝い対岸へ。

 

 

 

DSCF0875_R_R_R

対岸の岩から飛び込み!

初めてのキャンプでこのキャンプ場を選んだ理由は、ずばりこれを体験したかったから!!

満足満足

 

 

 

DSCF0879_R_R_R

雨の影響で多少濁っていたけど、この川は本当にきれい。

 

 

DSCF0883_R_1_R_R

網持って魚を追いかけたりして遊んだけど、水の冷たさと曇り気味の天気ですぐに体が冷えたので、1時間くらいで川上がり。

もう一回入る予定だったので、ライフジャケットだけ脱ぎ、岩にでも座っていれば体は温まるかなぁと座ってたけど・・

甘かった。

どんどん体が冷える



これは焚火で暖をとらねば!

 

 

でも、あとで受付で買うつもりで薪を用意してない。

塔の岩ACは、ファミリーサイトから受付までが遠いのです。

車じゃないと行きたくない距離。でも体ビショビショ。

急遽濡れた体で、焚き木拾い。

掃除が行き届きすぎてて、あまり落ちてない(^^;

良いのか悪いのか・・・ ←良いんですよ。

 

 

IMG_8010_R_R_R
それでもなんとか、少しの焚き木と少量の松ぼっくりでファイヤー!

IMG_8008_R_R_R

UNIFLAME ファイアグリル

今更紹介する必要がないくらい良品で有名ですね。

このあともう少しだけ川で遊んで、ちょっと早めに夜への準備です。

 

 

まだまだ続いちゃいます。

m(_ _)m ぺこり

336




336




   

 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-塔の岩AC

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.