このエントリーをはてなブックマークに追加

入門シリーズサード 冬キャンプにチャレンジ大型幕編

投稿日:2016/12/12 更新日:

冬キャンプしてますか?

基本、私はしません

だって寒いんだものw

 

ブログの方もPVがぐっと減って、アフィを踏んでお買いものする人も減りました

この時期は読む方がベテランキャンパーばかりだからでしょうね

 

でも、数少ない初心者キャンパーさん向けに、数少ない冬キャンプ経験者の私がまたまた語ってみようと思います

あ、わたくしも冬キャンなんてほぼ素人なので、苦情・文句は受け付けません

勝手に語ってるだけなのよぉ~

ってことにしといてねw

 

冬キャンプやるぞ

冬キャンプ=寒さとの戦い

 

冬キャンプで一番心配なのは寝る時の寒さだと思います

日中は着てる物や食べ物などで意外と何とかなりますので、今回は寝る時の装備を中心に語る

 

 

 

AC電源付きサイトでポカポカ寝

IMG_4769_edited-1_T_1_R
初心者の方なら冬はAC電源付きのサイトで、ホットカーペット(以下ホカペ)を使用されては如何でしょうか?

我が家は幕内へストーブも入れたりしますが、ストーブなくてもホカペさえあれば割とぬくぬく寝ることが出来ます。

 

 

ホットカーペットのサイズ

ファミリーキャンプの入門テントなどは270㎝四方のテントか300㎝四方のテントが多いのかな?

 
 

 

3畳用で195㎝×235㎝ですって(サイズは各社でバラバラです)

でもだいたいファミリーで寝るなら3畳のサイズは欲しいですね

小さい子ファミリーなら2畳でいいかもしれませんね(176㎝×176㎝くらい)

イオンなどでお安く売ってるので探してみてください

 

 

ホカペ使用時のカバーやマットやシートなど

IMG_4744_R
我が家は付属のカバーを使わずむき出しで使用してます

直寝だとホカペで低温やけどもあるみたいなのでご注意ください

本当はインフレーター(空気式)のマットで寝れば暖かい空気も拾ってくれるので良いのでしょね

持ってますが、明らかに直寝の方が暖かいのでマット無しです

寝相が悪いので低温やけども大丈夫なのですw

 

ホカペの下は起毛のマット敷いて床面からの冷気は遮断します

結露出るのか出ないのかわかんないけど、電化製品濡らしたくないので敷いてるって理由もあります

 

 

忘れてならない延長コード

ホカペを使うAC電源付きサイトに必要なのは延長コード

貸し出しもあるみたいですが、自前で用意されてみてはどうでしょう?

 
 

 

我が家はこんなドラム式です

屋外用は高いので屋内用です

スイッチ付きだと大変便利です

 

 

IMG_4252_T_T1
濡れたら怖いのでドラム本体は幕内に入れて使用してます

 

せっかくなので携帯電話の充電なども当然やりますw

裸電球も入れてランタン不使用にもします

DSの充電とかもやる

たくさん差せるように三又タップを荷物の中に忍び込ませています

 

 

IMG_4751_R
これは庭でだけど、こんな装備でもいけますw

ただ、あんまり電気を喰う電化製品を使うと、ブレーカーが落ちることもあるみたいなので注意です

 

 

 

幕内のストーブ使用は推奨されていません

IMG_0300_T_T1
我が家はファミリーで冬キャンなら、ピルツ15にホットカーペットとアルパカストーブで過ごしました

一酸化炭素中毒にならないように気を付けてます


安いのでちょっぴり不安だけど、警報機を使用してます

 

 

寝袋(シュラフ)について

IMG_4243_T_T1
ホットカーペットがあればシュラフは快適温度0℃とかで余裕で寝れます

寝巻きに気を付ければ5℃くらいのシュラフでも良いかな?

 

 
 

我が家はホカペの時はスナグパックナビゲーター

快適温度は-0.2℃って書いてますけど、-0.2℃で寝たら寒いと思います(^^;

シュラフの適温目安は表示の+5℃くらいは必要ですよ

 

お守りとしてこんなのもあります

LOGOS 寝袋 シルキーインナーシュラフ はちょっと寒いときに

 

さて、大きい幕でAC電源付きのお泊りの話はここまで!

ホカペと、ちょっと厚めの寝袋があれば快適に寝れちゃいます

テントじゃなくてコテージを借りてホカペも良いでしょうけどね(^^)

 

外気温0℃でキャンプした時のリンク

気温0℃くらいで寝た時のお話は下記の記事を読んでみてください

設楽オートキャンプ場 レポート1

設楽オートキャンプ場 レポート2

設楽オートキャンプ場 レポート3

設楽オートキャンプ場 レポート4

設楽オートキャンプ場 レポート5

設楽オートキャンプ場 レポート6 &施設紹介

 

さて気が向いたら小型テントで冬キャンの話も書きます

つづく

 

336




336




   

 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-キャンプ入門

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.