にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

【大型】バイクの免許を取ろう 4日目 ~1段階 実技4時間目、5時間目~

投稿日:2018/4/26 更新日:

4月第1週

久々に教習所に行ってきた

前回の嫌な思いのまま、しばらく遠ざかっていた教習所

40日以上間が空いちゃいました

 

ま、乗りたくても高校生などの自動車教習で予約が思うように取れなかったというのも原因なんですけどね

ここ数日、ものすごく気温が上がって、早く免許取って大型乗りたい衝動に駆られ予約した

4月はガラガラらしい

よーし、一気にいっぱい乗っちゃうぞと意気込む

 

10:30からの教習

この日は卒検の日で、バイクの卒検の人が5,6人いた

ガックリしている人も居たので落ちたのだろう

私の普通二輪の検定時は、私を含め2人だったので短時間で終わったけど、人が多いと待っている間に緊張するから少ないと良いなぁ・・・

 

 

さて、教習開始

今回は配車係りの人に指定したので、前回ムカついた胡麻塩頭教官は外してもらった

教官はチャラ教官・・・

待機場所に行くと、胡麻塩頭とチャラ教官が前の時間指導していたようで、二人とも居た

 

おいおい・・ ここの教習所はバイクの教官はこの二人しか居ないのか?ってね

どちらも私の印象は悪い

つい先日、ここの教習所で普通二輪の免許を取った人(女性)とも喋ったけど、その人もこの二人が嫌だったと言っていました

私だけ意地悪されているわけじゃないんだねw

 

でもまあ、チャラ教官は少し印象が変わりました

妙に優しくされていますw

 

 

1段階 実技4時間目

前の時間から連続で乗る若者が大型で一緒でした

どうやら前の時間に何かをやらかしたらしく、バイクをぶっ壊したらしい

チャラ教官に怒られていました

嫌味な言い方は以前のチャラ教官の言い方だった・・ 優しくされてるのは私だけ!?

それにしてもぶっ壊す走りってなに?

教習中は一回も転んだことの無い私には不思議で仕方がない

 

指定されたバイクに跨る

ん?なんか違和感

 


久しぶりだけど、3回乗ったNC750Lとなんか違う

何が違うんだろ

ポジションが落ち着かない

 

エンジン始動

半クラッチ、出発!

 

ぶいーーーん!

わお、前に乗ったのとクラッチの繋ぎとか全然違う

急発進かましてしまった

ビビったw

 

同じバイクかなぁ?

なんだかすごく乗りにくい

 

チャラ教官、私、若者の順番でコースを走る

若者は私より段階は少し先

若者に合わせて検定のAコースを走りました

 

バルン、バルン

クランクに突入

あれれれれ?クランクってどうやって走るんだっけ?????

何このバイク・・ クラッチのミートポイントとアクセルの・・

あわわわ

 

バタッ!!

 

初コケしました(泣)

バイクを右に倒しました・・・

最近免許取った人とも色々話をしていて、その人(女性)はたくさんコケたらしいので、私もちゃんとコケておこうとは思っていたんです

だから、逆らわず、踏ん張らずに素直にコケました

 

でも恥ずかしい(汗)

後ろからバイクをぶっ壊した若者が見ているから余計に恥ずかしい

一度もコカしたことが無いので、バイクが起こせるか不安

しかも1度だけ練習したバイクの左倒しじゃなくて右倒し

焦る

 

バイク自体は大きなエンジンガードが付いていて、斜めになっているので簡単に起こせました

NC750Lは220㎏しかないのです

 

でね、起こせたのは良いんだけど、自分はバイクの右側に立っているわけでして、バイクを右側から乗ったことが無い!

どうしよう・・

左側に回りたい

起こす前にサイドスタンド出しておけばよかった

そうか、今書きながら気づいたけど、サイドスタンド出せばよかったんだ

えーい、こうなれば勢いだ!

って、何とか乗ることが出来て一安心

良い経験が出来ました

 

コースを周回して、今回新たに「波状路」を学びました

1速で進入し、ステップに立ち上がる

膝はタンクに付けるように、前傾姿勢

(組体操のサボテンの感じで膝はピンピンにしないけど)

手はハンドルに添えるだけ

 

 

そうそう、なぜか文句を言ったわけじゃないのに、教官の指示でバイクも交換してもらった

私は過去3回乗ったバイク

跨っただけで、違和感が無いので不思議

これで不安は解消された

 

波状路 1本目

バイクに立つこと自体はそこまで恐れてないと思ったけど、やっぱり体は正直

「へっぴり腰ですよ」と注意を受ける

若者も同じく

でも、若者は既に体験しているって話だったのに・・

 

波状路 2本目

バイクに立つので、視界が上がり転んだら嫌だなって思っちゃうけど、まあそこは度胸一発ビビらず行ったろうと走る

上手くいったみたいで褒められた

若者は相変わらず

 

何本もこなすうちに慣れて余裕になってきた

波状路は検定時に時間の制約もないので、落ち着けば問題なし

追記:実はあったのを後で知った

今出来たので、数をこなせば余裕でしょう

 

実技4時間目終了

 

 

休憩

久々の実技の緊張と、最高気温26℃の影響で汗かき喉がカラカラ

疲れた

休憩所で一服して渇きも潤す

チャラ教官と世間話

こやつも変わったねw

 

1段階 実技5時間目 見極め

 

1段階の見極めです

若者は帰り、チャラ教官とマンツーマン

「後ろから付いていくので、Aコース走ってください。覚えてますよね?」

うむ、覚えてると思うけど嫌なプレッシャー掛けるじゃねーかw

 

ちょっと迷ったけど、Aコースはバッチリ走りました

転ぶこともなく、何周もしました

 

実技5時間目終了

1段階目の見極めもしっかり貰えました

 

 

実技の予約

2段階目から1時間のインターバルがあれば3時間の実技が受けられるのです

一気に乗ろうと予約

もう4月の平日だと学生が居ないので好きな時間で予約できます

 

「この日と、この日3時間ずつ、それでこの日に卒業検定受けます」

「え?それ足りてませんよ?」

あれー?2段階6時間と勘違いしていました

実際は7時間・・・ 予定より1時間少ない

計画が破たんw

 

3時間と2時間の予約をして帰ってきました

波状路まで覚えたし、一発試験行ってやろうかなと本気で考えたw

 

つづく

336

336

   

村2

キャンプ記事が読みたい人はこちら
ブログ村

関連



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

-バイク免許

Copyright© まずは庭から始めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.