広告



   

中国人に天才なし?

投稿日:2022/4/6 更新日:

 

過激なタイトル書いてしまったが、中国人を攻撃する気は無い

政治的思想も無い

 

中国史の中で不思議に思ったことがあったので書いてみる

 

先に言っておく、私の知っている中国史は【横山光輝】のマンガですw

それとキングダム

 

マンガの『史記』『キングダム』『項羽と劉邦』『三国志』しかしらないのだけど・・・

ちなみに、上記の羅列は時代順に並んでいます

 

『史記』は、まあキングダムの前の時代から項羽と劉邦くらいまでを書いたものなので別枠として・・・

 

『キングダム』は紀元前220年ごろの秦の始皇帝になるまでの話

 

『項羽と劉邦』は紀元前221年から紀元前206年までの話

 

ざっくり言うと、キングダムで秦の始皇帝が誕生し、その始皇帝に嫌気がさして項羽と劉邦が立ち上がり、劉邦が最終的に前漢を作ったって流れ

 

違っていたらごめんなさい

 

あ、難しい話はしないから、続けて読んでね

 

紀元前と言うのは紀元(西暦元年)までのカウントダウン方式

紀元前220年は、西暦元年の220年前と言うことです

 

キングダムと項羽と劉邦は、ほぼ同時代の出来事です

 

それに比べ、『三国志』は西暦200年ごろのお話

つまり項羽と劉邦の時代から、約400年後の話なわけです

 

400年も時が過ぎているのです

それにも拘わらず、キングダムも項羽と劉邦も、三国志も剣や槍、弓を持って馬で戦っているわけです

マンガの情報ですけどね

 

あれ?と思ったのはここ

 

400年ですよ

日本で言って、江戸幕府1600年から、2000年(平成12年)の400年と同じ400年間

 

江戸初期に、鉄砲があって大筒があった時代

そこから400年も経つと、マシンガンやミサイルや核爆弾まで作るほどの技術革新

 

それなのになぜ中国は400年あっても同じような戦争しているのかな?って思った

大発明をする天才は居なかったのか?という疑問です

 

古い中国で火薬はあったと思うのよね

中国の四大発明は、製紙術、羅針盤、火薬、印刷術らしい

どの時代に火薬があったか知らないけど、たぶんキングダムの時代より前

火薬があれば、鉄砲とか作れたと思ってしまう

 

なぜ鉄砲は中国じゃなくてヨーロッパ発祥なのだろう?

 

新しい兵器を開発する必要が無いくらい平和だったのか?

それとも食べるのがやっとで、新しいことを考える余裕すらなかったのか?

 

私の知識じゃここまでですけどね

マンガで読む限りでは、400年はあまり変化ないような気がした

マンガだからか!?

 

兵器以外でも400年あれば、人は蒸気機関車、自動車、飛行機、ロケットまで開発しちゃったわけです

 

何していたのさ、中国人

挙句に植民地にまでされちゃってさ

 

不思議でなりません

 

とまあ、上からに聞こえますけど、日本人なんて三国志の時代は卑弥呼の時代

ほとんど猿みたいなものですかねw

中国の文化が入ってこなければ、今のような生活は出来ていないとは思います

中国様様なのですけどね

 

最後に、もっと過激なことを・・・

 

戦争はダメだって思うよ

思うけど、技術革新に争いと言うのが必要なのかもしれないよね

今や必需品のインターネットだって元々は軍事目的だったわけだし

 

江戸時代も天下泰平が長かったから、260年間あんまり変化が無かったのかな?

ちょんまげに刀の時代

 

いや、後からだからそう思うのか

泰平の世の中に居たら、まったく気にならない事かな

 

平和が一番なのは間違いない

戦争反対!

唱えておきます

 

でも明日宇宙人が襲来して、恐ろしい技術で皆殺しに来るかもしれない

そしたら宇宙人とは戦争だな

そして更に技術革新がススムだろう

 

えっと・・ 結局タイトルとオチが結びつきません

何が言いたかったか、勝手に読み取ってねw

 





アドセンス




-雑記

前後の記事
  3月30日   …
  ゴルフシューズの購入を検討…

Copyright© まずは庭から始めました , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.