広告



   

係長

投稿日:2022/11/17 更新日:

 

今の会社に中途で入社して、15年

ポジションは生産現場の係長

 

この係長というポジションは2011年に拝命したので、現在で11年も経過

万年係長と呼ばれてもおかしくない年数経っています

 

入社以来、特別対応だったので、当時の直属の上司は部長でした

部長の下でせっせと働き、入社2年で飛び級の主任に昇進

 

そして更に2年後に係長に昇進した

私がまだ36歳になる歳の頃

 

あの当時は私も張り切って仕事をしていました

上司が尊敬出来たので頑張れた

私が頑張れば、褒められ、結果上司が褒められることになると思っていた

 

中途入社で引け目を感じないように、かなり勉強した

ビジネス書は毎月何冊も読み漁った

 

40歳までには課長になって、45歳までには部長かな?

漠然とそう考えていた

 

別に出世がしたかったわけではない

でも、まあ、そんな流れだと思っていた

 

ところがどっこい、上司が変わってしまったのだ

尊敬出来ない小粒な上司

今までの上司と比べると、かなりの小物

 

あまりにも小粒だったので、こちらもガンガン意見を言わせていただいた

こちらは正論だったので、かなり耳が痛かったのだろう

 

私は居ても居なくてもどちらでも良いような部署へ飛ばされた

配属される前に、別会社に出向の話も出ていた

出向は断っての社内部署異動

完全に左遷です

 

最初は腹が立った

ここでは私の今まで学んできたことが活かせない

アホかと

 

ここで奮起をすれば、変わったかもしれない

私は墜ちた

 

楽なほうを選んだ

そういうつもりなら、こちらもそういう仕事をしようと

 

優秀な部下に仕事を任せ

優秀な部下を係長に出世させ

でもなぜか狭い部署に、係長が2人態勢と訳の分からない組織にされ

尚更私の出る幕も無く、現在に至る

 

課長になりたいの?って聞かれたら、答えは【NO!】

昔は課長になったら、あれもこれもやりたいと向上心があったけどね

今は、完全に【NO!】

 

正直、今のポジションは居心地良いのです

責任は少ないし、何やっていても私に文句は言えないしw

(ま、分かる人だけ分かって)

 

一番大きいのは残業代も貰えるってこと

 

良い具合に昇給しているから、時間単価が高い

残業したら普通の人の何倍も残業代が貰えてしまう

 

課長になったら残業代付かないもんね

 

負け惜しみじゃなくて、本当にこのまま万年係長で居ようと思っている

上司も元部下だった奴らになってきたから、裏からコントロールしやすいしw

 

ここまで正直に書いちゃって、会社の人が見ていたらどう思うか知らんけど(汗)

 

悪いことしても、頑張っても評価は一定

良くも悪くも私は特別枠なのです

仕事に張り合いが無い

 

残業時間=今月の給料の計算をしているのが唯一の張り合いですw

 

10月も11月もたっぷり残業しました

私自身の仕事はそんなにきつく無いけど、現場がたっぷり残業しているから管理の意味で私も居残りしています

 

ガッポ、ガッポ

 

このぬるいポジション、定年まで守ろうっと

 





アドセンス




-雑記

前後の記事
  酷い目にあった  …
  [blogcard url…

Copyright© まずは庭から始めました , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.