広告



   

ピルツ 虫除けネット 自作

投稿日:2014/10/27 更新日:

 

相変わらず週末は庭に常設のテントで寝ました

アルパカストーブだけでも幕内は24℃前後

子供たちはホットカーペットまで敷いてるので、まだまだテント泊出来そうです

飾りつけしてあるので、ハロウィンが終わる今週末までテントたてとこっと

 

本日は常設テントピルツ15の虫よけネットの話

タイトルは検索ワードで引っかかりそうな感じでw

 

この夏、我が家にやってきたピルツ15‐Ⅱ

ピルツは中から紐を引くと、上部のベンチレーター 開放します

 

IMG_7973_R_T_T1

このように

 

ピルツ23には付いてるらしいけど、ピルツ15には虫除けネットついてないんです

青空がきれいに見えて良いんですが、夜は蛾などwelcome状態

買ってすぐに諸先輩方の自作記事を参考に、私も自作した次第であります

 

IMG_0192_T_T1

はいこれ失敗

 

もうどんな生地だったかも忘れたけど、ちょっと硬い網

ミシンじゃ縫えませんでした

無理やり縫ったけど

 

しかも寸法間違い

よく見りゃ隙間が・・・

よく見なくてもわかりますね

 

これでも9割の虫の侵入は防ぐ

この夏はこのまま過ごしました(^^;

 

再度付けるにしても家の中では広げられないから、庭で付けると暑くて汗だくになっちゃうので・・・

でも、ほんと9割方の虫の侵入は本当に防ぎました

よかったよかった

 

って、終わりじゃなくて、続きあります

自作リベンジです

 

IMG_8426_T_T1

買い求めたのはこちら

これを2個購入してます

中身はこんなの入ってました

 

IMG_8427_T (1)_T1

あれ?今思ったけど、これって本来どうやって使うんだろう?

ま、いいかw

 

えっと、自作中の写真まったくありません

検索で来てくれた人ごめんなさい

 

輪になってるので、いいところで二つに割って、二つに割った二つを一つにします

わかりにくーー

もうちょっとわかりやすく言うと、

 

IMG_8427_T (1)_T1

台形っぽく見えるけど、上側のゴムの部分もパチンと切ると長方形になります

 

サイズ:直径400mm×高さ650mm

ってあるので、半径×2×3.14で、円の長さは1256mm

ピルツの1辺が300mmなので、八角形のピルツは2400mmあれば足りる予定です

1256mmの長方形を2個繋ぎ合わせます

 

あ、ゴムはパチンと切ったけど、下側の絞るための紐は後で使うので切らないようにね

ネットを高さを揃えて繋ぎ合わせるために縫います

 

ミシンはうまく使用できませんでしたが、手縫いは面倒なのでミシンで縫いました

写真ありませんがゴワゴワです

 

抜き取った紐は2本を手縫いで繋ぎ合わせます

ネットも紐もそんなに力が掛からないので適当に縫いました

紐を紐通しで元の穴に入れて完成

 

長々書いたけど、たぶん分かりにくですねw

あとはピルツに付けるだけ

 

私の付け方は、こちらを使用しました

 

IMG_0191_T_T1

結束バンドとかタイラップとかインシュロックとか呼ばれるやつです

上部は細いパイプがあるのでそこに結わえます

ゴムが通ってたところが生地厚になってるので、よほど強い力で引っ張らなければOKだと思います

 

IMG_0197_T_T1

こんな感じ

一番小さい結束バンドですがこんなに余るので、小さいの買ってください

 

IMG_0199_T_T1

ハミ出し部分はニッパーで切ります

紐も長いので切ります

 

IMG_0200_T_T1

ストッパー付きのロープエンドは元々防虫ネットの付属品

 

で、完成

 

IMG_0204_T_T1

明るいレンズ使ったらボケしぎちゃってよくわからんですw

 

前のに比べるとよく出来ました~

 

いかがでした?

興味のない人には、なんのこっちゃなこの記事

興味あっても参考にならないこの記事w

 

再度申しますが、自作しようと思って検索かけたら、ここがHITしてしまった方、

 

参考にならなくてごめんなさい

 

虫がいないこの時期なので、効果の確認はできてまーん

 





アドセンス




-テント, 自作

前後の記事
  本日はアウトドアブログなの…
  タープ買いました 世の中に…

Copyright© まずは庭から始めました , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.