広告



   

本栖湖 登山キャンプ1

投稿日:2016/3/30 更新日:

 

3月26日~27日

本栖湖湖畔でキャンプをし登山もしてきました

 

今回はメインの山登りまでの前章みたいな感じです

 

IMG_5412_edited-1_T1_R_R

ちなみに登った山はこちらの竜ヶ岳

竜ヶ岳って各地にあるみたいですね、今回は山梨県にある竜ヶ岳です

 

pj_12022d31e6e_R

1,000円札にも描かれてある山なんです

 

では今回の山行までのいきさつ

元々は暖かくなってきたので、久しぶりに父子キャンに出る予定でした

タイトルも「アスレチックキャンプ」とかになっていたはず

 

次男がやらかしてくれました

去年に引き続き、今年も足を痛めて整形外科にお世話に

 

去年は骨折、今年は打撲

足を引きずって歩いてるので、アスレチックキャンプは中止

さてどうしようかなって考えてたら、お友達が登山やろうよってことで登山キャンプに決まりました

次男は祖父の家に行かせて、長男との父子 + お友達でキャンプです

 

Mount_Kenashi_from_view_Shizuoka_R

最初に提案されたのは、毛無山

 

あの長渕剛ライブで有名なふもとっぱらから登れるお山です

山頂の標高は1,964m

ふもとっぱら自体が標高が高いので、高低差は1,000mくらいですが、この時期の2,000m級はちょっと怖い

いや、そもそも体力的に登れる自信がなかったんですけどねw

 

で、竜ヶ岳に決まったわけです

 

26日深夜

私と長男、お友達とも合流して一路本栖湖へ

新東名が家のそばまで開通して、初めて運転しました

ナビでは別ルートで時間予測してたので、やっぱりそれよりもだいぶ早く到着しました

メモ:静岡SAでうどん食べた

 

明け方、ふもとっぱらIN

当初はふもとっぱらに泊まる予定

 

私はふもとっぱらに来るのは初めて

ふもとっぱらは広大な敷地にどーんと富士山のイメージ

しかし残念ながらこの日は天気最悪

来るまでに雨が少し降ったし、本栖湖方面は「雪注意」とかアナウンスされてるし実際降ってたしw

 

富士山はさっぱり見えません!!

ふもとっぱらってキャンプ場は、すごく天気のいい日に、富士山を見ながら過ごすのが良さそうだよね

どんよりした日なので、なんとなく広大な敷地が逆に嫌だとわがままを言わせてもらいましたw

メモ:毛無山は見えたけど、やっぱり高いっす

 

本栖湖方面へ移動

 

IMG_5418_edited-1_T1_R_R

本栖湖をぐるっと回って、記念撮影

この辺りが千円札の絵柄と同じような構図になります

富士山写ってないので、竜ヶ岳がメインになってますねw

 

で、結局お世話になったキャンプ場は、この近くの浩庵キャンプ場さんです

openと当時に受付させてもらいました

 

大人3名 600円×3=1,800円

車1台 1,000円

テント2張り 1,000×2=2,000

合計4,800円の支払です

中学生は大人料金かぁ・・・ 300円しか違わないど大人料金は悔しいw

 

IMG_5419_edited-1_T1_R_R

林間サイトにさっさと設営

こちらは湖畔か林間かをフリーで選べるキャンプ場

 

ピスタ34は前室も大きいので、荷物は片づけて行けます

 

晴れ間も見えたけど、今回タープは張っていません

便利です

湖畔も気持ち良さそうだったけど、この時期は解禁されたヒメマス釣りが盛んで、たくさんの車が居たのでパスです

メモ:ヒメマス釣りはキャンプと違い早朝にゲートを開けてくれるみたいでした

 

IMG_5425_edited-1_T1_R_R

お友達もささっと設営

場内は晩に降った雪が少し残っていました

 

IMG_5421_edited-1_T1_R_R

長男はカマド作り

こちらのキャンプ場は直火OKなんです

やっぱり焚火台より直火の方が焚火は好きなんです

 

IMG_5422_edited-1_T1_R_R

薪も持ってきましたが、その気になればキャンプ場内で薪を拾えるのも素敵です

ただし、ちょっぴり水分含んでます

 

IMG_5427_edited-1_T1_R_R

設営も出来たし、焚き火用のカマドの準備も出来たので、朝飯食べていよいよ登山に出発です

メモ:大人料金払ってるので隠してみましたw

 

では続きます

あ、そうだ

地盤は結構固めなのでペグは強いの持っていくといいよ

 





アドセンス




-浩庵キャンプ場, 登山
-

前後の記事
  前回からの続きです 今回は…
  スキレット、ブームでしたね…

Copyright© まずは庭から始めました , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.