広告



   

ゴルフを始めるにはハードルが高い!? パート2

投稿日:2020/8/3 更新日:

 

前回の続きです

 

やっぱりお金の話

引き続きお金の話です

お金がかかるのが一番のハードルだと思っています

 

道具以外のお金

道具を揃えて終わりではありません

その後も色々お金は掛かります

 

ゴルフの練習

ゴルフの練習もお金は掛かります

素振りだけでは上手くなった気がしません

 

練習場で実際に球を打って練習しましょう

 

練習場は時間帯、曜日によって異なりますが以下の値段が掛かります

・場所代300円程度

・1球:5円~11円

 

ある程度の値段で球数を決める【打ち切り】や

時間で区切る【打ち放題】などあります

 

どれを選択するにせよ、約1,500円は払う覚悟で行きましょう

1,500円で1日遊べるわけでもなく、まあせいぜい1時間か2時間くらいですね

 

週に1度練習に行くと、月に約6,000円です

私は高いなと思います

 

と言っても、自分で同じような環境は作れないので、仕方ないと

 

レッスン

初心者は変な型が付く前にレッスンプロに教わったほうが良いらしいです

レッスン代:月10,000円は軽くかかると思います

 

プレイ代金(ラウンド)

バブルのころに比べると、ずいぶん安くなっています

相場:6,000円~15,000円

場所、コースの格式、曜日、キャディーの有無で変わります

土日などは基本高いです

 

安いところもありますが、平均10,000円で試算すればいいかな?

私は平日、キャディーなしなので、1Rは10,000円以内でプレイしています

 

愛知県は大会社の引退組も多く、お金を持っている年寄りが多いため料金は少しお高くなっています

県外に出て、交通の便の悪いところは格安です

 

安いところは探せばあるのですが、遠かったりするのでガソリン、高速代を考えれば10,000円くらいになると思います

早起きしなくちゃいけないくなるしね

 

 昼食代

基本はラウンド代金にだいたい含まれています

ただ基本メニュー以外を食べると追加料金が発生します

アルコールも別料金です

 

アルコールが高い・・・

まあ居酒屋並みの料金ですがね

 

 追加料金

ゴルフの基本は4人でプレイするもの

3人でラウンドする、2人でラウンドすると追加料金を取られる場合があります

2サム(2バック)割り増しなどと言います

3人の時は、1名800円くらいの追加料金が相場ですが、2人だと2,000円くらいの追加料金が必要になります

 

この人数集めも敷居が高い理由(後述します)

 

お金の話はここまで

月に2回プレイをすると20,000円

練習3回行って4,500円

安くはないですよね・・

 

解決策

特にありません

練習しない、安いコースを探す

そのくらいかな

 

お金以外のハードル

人数を揃える

前述しましたが、ゴルフの基本は4人でプレイします

2人でも3人でもプレイできますが、割増料金が掛かります

3人揃えればまだ格安ですが、2人だと馬鹿らしいほど割高です

 

1人でも予約は出来ますが、知らない人と組まされてプレイになります

初心者ではありえませんね(迷惑になるので)

 

土日休みの場合はメンバーも集まりそうですが、プレイの値段は高い

私は平日ゴルファーなので安くプレイ出来ますが、休みを合わせるのが大変です

一長一短です

 

メンバー選びも大事

ゴルフと麻雀は性格が出るというので、楽しくプレイしたければ人選も大切です

嫌な奴とゴルフしても面白くありません

 

スコアも近しい人と回るとよい

ただし全員が超下手くそだと後ろの組に迷惑をかけるので止めておこう

 

天気・天候

ゴルフは屋外でのスポーツです

天気・天候に左右されます

大雷や大雪でもない限りプレイできます

自己キャンセルはキャンセル料が発生します

 

当然、夏は暑く、冬は寒く、大雨でも大風でもプレイをします

本当に好きにならないと、拷問!?とか思いながらプレイする時もあるかもしれません

気持ちよくプレイ出来る時期は意外と短期間です

その短い期間は値段も高くなったりします

またお金の話になっちゃいましたね(汗)

 

時間

外でやるゴルフ

広いコースにナイター設備はありません

日の出から日の入りまでがプレイ可能時間

休憩込みで18ホール回ると5時間~6時間

日の出スタートのゴルフ場もありますが、普通は7:30~10:00の間にスタート

18ホール回るプランでは午後スタートはほぼありません

 

郊外にあるゴルフ場なので、行くまでに時間もかかります

休みなのでゆっくり寝てから・・というわけにはいかないでしょう

 

ルール

スポーツですのでルールはもちろんあります

ゴルフ固有の名称もあるので、何も知らない人が始めるにはハードルが高いと感じるはず

 

ただ、やっていくうちに覚えられるでしょう

ゲームの『みんなのGOLF』などでもルールは覚えられます

私自身も、ルールが完璧かと問われれば、完璧ではありません!と声を大にして答えます

それでも大丈夫

 

マナー

ゴルフは紳士・淑女のスポーツと呼ばれています

それはマナーにうるさいから

ルールを知らないよりも、マナーを知らないほうがダメと怒られそうです

様々なマナーがあります

少し勉強して、あとは経験者に注意されながら覚えましょう

 

ドレスコード

マナーの1つになりますが、プレイする格好にもマナーがあります

襟付きのシャツで、裾はズボンに入れてはダメ!とかスラックスもしくはニッカポッカでなければダメ

と、上記は過去の話

 

どんな服ならOK?

今では半ズボンでもOKなくらいドレスコードは緩くなっています

ただTシャツ、デニムは今でもダメという暗黙のマナーです

たぶん着て行ってもプレイはさせてもらえると思います・・・

 

サンダル履き

これだけはプレイさせてもらえませんのでシューズを履きましょう

 

ジャケットは要る?

老舗や格式の高いゴルフ場では、入場時にジャケット着用が暗黙のルールになっていることもあります

こういったマナーもハードルを高くしていると考えます

 

まとめ

以上、全2回にわたってゴルフを始める高いハードルについて語ってみました

大半がお金

お金さえあればなんとかなるw

ドレスコードも、高いけどゴルフ用品店に売っているものを買えば間違いない

友達も金で買えw

 

ルールとマナーは順番に覚えて行けばOK

 

結論

安い道具で、それなりの格好で、少しでも前に球が飛べば大丈夫

ビビるほどハードルは高くない

 

興味のある人は始めちゃおう!

 





アドセンス




-ゴルフ

前後の記事
  調子に乗ったタイトルつけて…
  ゴルフ面白いね 最近は特に…

Copyright© まずは庭から始めました , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.