広告



   

コロナ禍で良くなったこと

投稿日:2020/10/7 更新日:

 

コロナ禍になり、良くなったことなど1つも無い

と、言いたいところだけど、改善されたことがある

 

それは何かを犠牲にした結果だから、本当の良くなったことではないのですけどね

 

コロナ禍になり、お金を使う量が減りました

なんと、この私に現在貯金があるのです!

 

ちなみに家計の貯金ではなく、私の自由に使える遊びの口座

ヘソクリね

これが使わないので貯まるのです

定額給付金も一切手を出していないくらい

 

私の事をよく知っている人はビックリしてくれるはずw

 

特に外で使う飲食代が減ったのが大きいです

 

私の家庭事情をお話ししよう

うちの奥さんはバリバリのキャリアウーマン

朝は早く、夜は遅い

それでも家事は全部やってくれるし、子供たちの食事にも手を抜かない

 

朝早く起きて、子供たちの晩飯を作り冷蔵庫に入れ出勤している

頼めば私の分も作ってくれるのは間違いないが、私はお断りしている

作ってもらうと、こちらも気を使ったりするのでね

 

晩飯は弁当を買って独りで食べている

子供たちとは時間は合わない

子供たちも塾やら部活やらで独り飯を食べている

子供たちは動画を見ながら自由に食べていますけどね

 

私は独りでは、ちょっぴり寂しい

なんかモソモソ食べている感じがどうも嫌

弁当だし

 

と言うことで、コロナ禍の前は、毎晩友達と食べ歩いていました

家ではあまり晩酌をしないけど、友達となら別

毎晩酒も呑んでいました

 

そしてそのまま友達の家に泊まり

翌日の出勤も友達の家から

 

仕事が終わって家に帰って風呂に入り、翌日の格好をして友達の家へ

外に出るときもあれば、なんか買って行って食べていた

そんな毎日

家で寝る日は、月に2回くらいしかなかった(汗)

 

よくうちの奥さんは何も言わなかったなぁ・・

浮気とか疑わなかったのだろうか?

『亭主元気で留守がいい』でしたね

 

一晩お世話になるので、食事代やら酒代は少し多めに出していました

それが毎晩

安く見積もっても4,000円/日

月に12万円は食費に消えていました

 

それがコロナ禍の影響で、呑みに行くことも少なくなり

友達の家に出入りすることも少なくなり

今では帰りに弁当を買ってモソモソと晩飯食べています

 

寂しくなっちゃったけど、おかげさまでお金は使わなくなりましたよ

家では酒もそんなに呑まないし

 

いま毎日使うのは平均すると多めに見積もって、2,000円/日くらい

月に6万円程度しか使わなくなったと言うこと

 

コロナ禍の前に比べると、6万円も余っているのです

そりゃ貯まるよね

 

6万円×12か月=72万円

これだけ年に遊べちゃう

きゃっほーい

 

だけど、何に使って良いのか分からない

外で遊びまわるわけにもいかないし

高級な食べ物など興味ないし

Amazonでも欲しいと思うような物もそれほどない

 

使わないので貯まる一方

どうしよう

逆に不安だw

 

案外お弁当食べて、バランスの良い食事

量が決まっているのでドカ食いもしない

お酒も呑まない

とても健康的

 

毎晩大人しく、録画したTV番組を布団の中で見るだけ

いつの間にかウトウトして、寝る

早寝早起き

 

金をバンバン使って、酒飲んで歩いて、家にも帰らず

 

それに比べるとなんて健康的なのでしょう

身体には良くなった生活だとは思うのですけどね・・

 

クソつまらない

 

細く長くより、太く短く

 





アドセンス




-雑記

前後の記事
  結局、お城を見にバイクを走…
  お城を廻って、御城印集め …

Copyright© まずは庭から始めました , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.