広告



   

賢い人は教えてください

投稿日:2021/4/20 更新日:

 

4月18日の日曜日

各地で天気は荒れて、春の嵐だったようです

 

こちらは仕事だったので、関係ないやと思っていましたが、寒さが身に沁みました

 

予報最高気温は15℃

たぶん私が帰る頃は、10℃~12℃程度だったと思う

 

ここ数日の20℃近い気温で、服装は春モード

舐めていました

 

アドレスで帰宅

寒い

寒かった

途中で心が折れそうなくらい寒かった

 

急いで帰宅

 

と、ここで疑問が湧いたわけです

 

寒いからスピード出して帰ったけど、スピードを出せば風が当たる速度(風速)も変わる

風速が1m上がると、体感温度は1度下がる

 

設問1

① 時速40㎞/hで帰り、所要時間は15分

② 時速20㎞/hで帰り、所要時間は30分

 

さて、これはどちらが寒いのだろう?

当たる風速は②の方が少ないが、時間は倍になる

 

うーん

 

ちなみに、時速○㎞/hは風速(秒速)に直せばいいらしい

バイクが時速40㎞/hで走ったなら、風速11.6m/sの計算になるのかな?

20㎞/hだと5.6m/sらしい

 

帰宅時の温度が12℃として、

時速40㎞/hの場合、体感温度は1℃程度

時速20㎞/hの場合、体感温度は6℃程度

 

1℃の世界で15分

5℃の世界で30分

 

どっちが寒いかな?

人それぞれ違うだろうけどね

 

というか、賢い人に聞きたいのは、この計算合っていますか?

あと、科学的にどっちが寒いか証明できるのかな?

 

設問2

設問1と似たような感じ

気温は関係ない、今回は雨

降水量1㎜の雨だとしよう

降水量1㎜とは、1時間で深さ(高さ)1㎜になる雨の量

 

① 時速40㎞/hで帰り、所要時間は15分

② 時速20㎞/hで帰り、所要時間は30分

この場合、どっちが濡れないかな?

 

40㎞/hで走ったら、風速11.6m/sの横殴りの雨

20㎞/hで走ったら、風速5.6m/sのこれまた横殴りの雨

で、所要時間は倍ほど違う

 

どうだろ?

車で走ったから濡れませんでしたと言う頭の体操のオチじゃないよw

 

バイクだと霧雨でもグッショリ濡れたりする

横殴りの雨になるから、こんなところも?ってくらい濡れる

逆に背中側は全く濡れてなかったりするのですけど

 

雨量で言うと、15分より30分の方が多いと言うのは当然だ

だったら速く走って15分で済んだ方が良いのかな?

 

「雨を避けて帰るぜ!」

なんて言って、シャドーボクシングのマネしながら走って帰った小学生の頃

あながち間違っていなかった!?

 

教えて、賢い人

 

設問3

① 刺激強めで、高速で動いて、すぐにドピュッと出ちゃう

② 刺激は少ないが、ゆっくりじっくり愉しんで、ドピュッと出ちゃう

 

どっちがお得!?

 

教えて、エロい人

 

若ければ、①で数回ってのもありなのだけどねぇ

もう若くありません・・・

 





アドセンス




-雑記

前後の記事
  この記事はアドレスにお金を…
  アドレスの外装を白色から紺…

Copyright© まずは庭から始めました , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.