広告



   

なんで高い金払ってキャンプをわざわざやるの?

投稿日:2021/9/4 更新日:

 

あるTV番組で観ました

【無人島でキャンプ】

 

とある会社が企画し、無人島に上陸してキャンプをする

道具は総て会社が用意する

 

参加者は駅に集まり抗原検査を実施する

その後、船に乗せられ無人の離島に上陸

テントの設営や、火熾しは自分たちでやる

料理も自分たちでやっていたっぽい

 

他には無人島だからスレていない魚を釣ったり、水着を着てドラム缶風呂を体験したりしていた

 

2泊3日の無人島キャンプ

その時のTVで言っていた値段は4万円

 

んー・・・

高くない?

 

確かに他では出来ない貴重な体験

道具も用意してくれるし、至れり尽くせり

 

でも4万円

TVで観た食事風景は、ピザなど食べていた

 

うーん

4万円も出すのだったら、私ならちょっとした旅館に泊まるかな

部屋に温泉付いて、懐石料理など出ちゃっても4万円で泊れるはず

2泊は厳しいかもしれないけど、2万円×2泊でも割といい食事の宿に泊まれるだろう

 

まあ、目的が違うから、価値観も違うのだろうけど

4万円も出して不便な生活をする

どうなんでしょう?

と、もとキャンパーが言ってみる

 

日本の無人島は6,432島あるのだってさ

それだけあるのだけど、だいたい所有者が居たりして好き勝手にキャンプなどは出来ない

そう考えると貴重な体験ではある

 

でも4万円もする

 

キャンプで全部用意されて「どうぞ」って状態も好きじゃないかな

個人の意見ね

だからグランピングも理解できなかったりする

 

わざわざ高いお金を払って、不便を楽しむのってどう?

グランピングの場合、少しの不便程度だろうけど

 

私は河原でゴロ寝キャンプをしてから価値観は変わりました

これがとても楽しかったのです

なんだ、最低限の物でキャンプなんて出来るじゃないかと

今まであれもこれもと用意していた自分を恥じるくらいだった

 

出来るなら自分の手で無人島に上陸してキャンプしたい

そして4万円も払いたくはない

どうせするなら、サバイバルを体験したい

本格的なのはごめんなさいだけどw

 

キャンプもどこに重きを置くかそれぞれあるからねぇ

景色が良い所、焚火が出来れば何でも良い、とりあえずアウトドアなどなど

 

うーん

でも4万円高くない???

 

と、この記事のオチは今回は無し

オチは次回の更新です

 





アドセンス




-☆★キャンプ場★☆

前後の記事
  前回の記事で、1泊4万円の…
  寝ぼけマナコで時計を見る …

Copyright© まずは庭から始めました , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.