広告



   

引き籠り次男

投稿日:2022/8/19 更新日:

 

次男、中学生最後の夏休み

 

毎日、毎日飽きもせず家に引き籠っています

青春はどうした?

 

中学生最後の夏なのだから、友達とプールでも海でも行けば良いのに

まあ、引き籠りのおかげで、コロナに罹患する率は極端に少なそうですけど

 

夜遅くまでゲームしたり、動画を見ているらしい

朝早く起こされ、出勤前の母親に無理やり朝飯を食わされ

そしてまた寝るらしい

 

昼間寝るから、夜はまた寝れず夜更かし

楽しいの極みだけど、まあ最悪な生活パターンだな

 

食っちゃ寝、食っちゃ寝で太ること間違いなし

 

外に出ることと言えば、週に2回の塾だけ

だがそれも「寝てた」とか「頭が痛い」とか言ってサボりがち

 

奥さんから私にクレームのLINEが入る

めんどくさい・・・

 

母親には反抗するらしい

私にはさせません

 

ムダな月謝は払いたくないので、一つ辞めさせました

パソコンのプラグラム教室だって

本人ももう簡単な授業だから嫌だと言ったので、あっさり辞めさせた

 

プログラムのために買ってやったPCとIPadは没収と母親に言われいてた

お母さん容赦ないw

 

私は逆に甘くなったと自分で感じます

今までだったらボコボコだったのが、最近は言葉で諭すことが出来るようになりましたw

 

会社で同じような年の子が入社して来たりしているのが要因かな?

会社じゃ殴れないものね

 

それと、自分の中高の頃を考えると、とてもじゃないが説教できる立場ではない

ほぼ家には居なくて、友人宅を泊まり歩いていました

次男も家に居るだけで「真面目か!」と思ってしまうw

 

次男には言ってある

「母親にキレて家出するのは構わないが、誰の家に居そうだなと言うヒントは残す様に」

探しに行かされるのは私なのでねw

 

あと

「自殺しても何の得にもならないので、自殺はしないように」

「死ぬなら暴走トラックに跳ねられて死ぬなさい」

せめて賠償金は出してもらいましょう

 

サボり癖のついた次男の未来はどうなるのかね

どことなく私に似ている

 

私も似たような者だったけど、なんとか今は成功したと思っている

あの時、ほんの少しのボタンを掛け違えていたら、今頃刑務所だったかもしれない

 

大丈夫かな

親に心配はかけさせなければ良いのだけど・・・

 

無責任になりたいけど、やっぱり私も親なのよね

困ったもんだ

 

一方、お盆にやっと帰省した長男

私は待っていなかったけど、母親は首を長くして待っていた

 

そんなに会いたいもん?

 

長男は次男とは違って、連日友達の所へ行って遊びまくり

キャンプまで行っていました

私のキャンプ道具が久々に日の目を見たw

 

地元の友達と繋がっておくのも大切なことだから良し

 

私は地元の友達とは縁が切れちゃったなぁ・・・

 

長男と次男、どっちが幸せになるんだろ?

心配したりハラハラしたり、ゴタゴタするのは面倒だから、ある程度たったらポックリと死んでいこうと思う

 

兄弟で相続争いなんてやらせてはいけないので、何も残さないようにお金は使いまくってね

 

だから私は引き籠りません

 

コロナのリスクが無い分、次男の引き籠りは、ある意味この時代では正解なのかな?

 





アドセンス




-我が家の記録

前後の記事
  1つ前に使っていたゴルフバ…
  8月16日 7:20 &n…

Copyright© まずは庭から始めました , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.