にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ 

   




このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーキャンプ入門 キャンプに必要な道具 室内灯と枕編

投稿日:2017/2/7 更新日:

これからキャンプを始める人向けの道具選び

室内灯と枕編です

 

元々の記事は下記



 

ベッドルームおススメ商品

 

室内灯

テント内で使うライトのことです

テント内での火気の使用は推奨されていません

 

電池式のライトを持参しましょう

キャンプ場は夜になると真っ暗なところが多いです

寝る直前まではライトが無いと何もできません・・・

 

ヘッドライトでもOKですが、ここは別のライトも用意しましょう

 

多くのキャンパーさんが持ってるのがジェントスLEDランタンシリーズ


我が家はEX-313CWとEX-1000C

 

EX-1000Cは1000ルーメンの明るさです

最近はEX-1000Cのみ持ち出してます



 


ハリケーンランタン風のLEDランタンも持ってます

 

 Amazonで探す

MercuryのLEDランタンあるんですね

今買うならこれが良いな

 

光量調整が出来るLEDランタンを使えば、就寝中は小さ目に点すことが出来ます

夜中トイレに起きても大丈夫

 

で、枕元にヘッドライトを置いておけばトイレに行くときも大丈夫!

ヘッドライトは分かるところに置いておきましょう

 

ヘッドライトの光を拡散させて使うアイテムもあります


この画像がそうなんだけど、想像以上に明るかったです

 

 Amazonで購入

mont-bell モンベル クラッシャブル ランタンシェード L

ポケットに入れて歩ける大きさです

 

テント内のライトは火気を使用しなければOKと言うことで選択してください

 

 

枕(ピロー)

枕は要るかなぁ?

私は要りますけどね

 

インフレーターの枕を持ってます

 
 

 Amazonで購入

 

イスカ ノンスリップ ピロー



 

キャンプの枕

枕が変わっては寝れないって人は、自宅で使用している枕でもOKだと考えます

車のキャパシティーにもよりますけど

 

 

シュラフの入ってた袋(スタッフバッグ)に衣服を詰め込んでも枕になります

 

枕の値段もピンキリです

お好みの問題もあるので、色々試してください

 

今回は以上です

 

 

今回は手抜きじゃないのの記事でしたw

 

336

336

   

村2

キャンプ記事が読みたい人はこちら
ブログ村

関連



にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

-キャンプ入門, 寝具, ランタン

Copyright© まずは庭から始めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.