広告



   

大腿骨がポキッと折れちゃったので手術ですね

投稿日:2020/5/22 更新日:

 

ガンプラの話ですよ

タイトルで釣られた人はごめんなさいw

 

これの続きね

 

酔っぱらって力任せにねじ込んだギャンの脚がポッキリ

人間で言うと【大腿骨頭部骨折】という症状です

かなりの重症です

 

『あんなの(足)飾りです! 偉い人にはそれが分からんのです!』

と、ジオンの整備兵みたいなこと言って脚なしのギャンにしてやろうかと思った

 

まあ、無理だよね

 

陸戦型のギャン

ビームサーベルと大きな楯を持って白兵戦を行う機体

フェンシングの様な突きが出来なくなっちゃう

 

パーツも購入できそうもなかったので、自分で修理です

 

これら2点を用意

 

1.0㎜の真ちゅう線

 

1.0㎜の穴を空けるドリル

 

持っていなかったのでAmazonで買いました

要らん出費だったけど、またどこかで使うかもしれない・・と言い聞かせて購入した

たぶん使うことは無いと思うけど(汗)

 

まず折れた部分の面取り

ヤスリ掛けで綺麗に平面を出す

後に瞬間接着剤で付けようと思っています

 

次にドリルで穴開け

プラなので簡単に穴は開けられた

 

1.0㎜の真鍮線に対し1.0㎜の穴では適さないらしいけど、少しグニグニ広げながら穴を空けました

 

そして真鍮線を挿入

 

骨折してボルトを埋め込む手術と一緒だね

バイク事故などで自分がこうならない様に気を付けなければ・・

 

最後に瞬間接着剤を垂らして付けました

 

うむ・・ なんとか修理出来たっぽい

あまり動かさなければ問題ないでしょう

 

あとは残りを作ってしまう

と言っても、残りは武器作りやデカール(シール)貼りくらい

 

マ・クベさんのプラモも付いているけど、塗装しなければならないのでこれはパス

よく見ると壺を持っています

原作を知っている人ならニヤリですね

 

組み立ては完成

この状態では物凄いプラモ感(玩具感)でしょ

 

削りカスなどを落とす為、水洗いして1晩放置

 

デカール(シール)を貼って、スミイレを行い、つや消しを吹く

するとなんとなく重厚感が増します

 

酔っぱらってデカールやったので、一部失敗していますけど

酒呑んでプラモ作りは適当になるね

プロじゃないので良いのだけど

 

3年半ぶりにガンプラを完成させました

 

これから撮影会を実施します

プラモの腕前は酷いけど、3年半で写真と画像処理の腕前は向上しました

すでにインスタにはUPしたりしていますが、投稿をお楽しみに~

 





アドセンス




-プラモデル

前後の記事
  渋滞は大嫌いだ セッカチな…
  過去にはブログにも書いてい…

Copyright© まずは庭から始めました , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.