広告



   

平日、早朝、ソロツーリングが良い

投稿日:2020/6/14 更新日:

 

・平日

・早朝

・ソロ

 

私の中では三拍子揃った楽しいツーリング

仲間と走ったりするのも楽しいけど、この組み合わせなら1人でも楽しい

改めてこの3つのメリット・デメリットを書いてみよう

長文です、お気に入りに登録して後でじっくり読んでください

Contents

平日の早朝にソロツーリングのメリット・デメリット

個別でメリ・デメを書いてみます

偏った意見なのはご愛嬌

 

平日

ここでの平日とは、土日祝日を除いた日を言っています

 

デメリット

 通勤ラッシュに嵌まることがある

時間帯を気を付けないと通勤渋滞に突入してしまうことがあります

我が街、岡崎市はトヨタ系の会社のお膝元なので朝の通勤ラッシュが酷いです

 

 定休日にあたる

平日休みの店屋は多いです

水曜日とか特に多い気がします

事前に調べておかないと、行ったけど定休日ということもある

 

 一緒に遊んでくれる友達が居ない

だからソロツーリングしているわけですな

私の場合不定期の平日休みなので尚更です

平日休みが固定ならば遊べる人も増えるのかな?

 

メリット

 走っている車やバイクの台数が少ない

行先はだいたい皆同じところを目指すので車やバイクの数が増える

平日なら周りに車やバイクが少なくてスイスイ走れます

すれ違うバイクも少ないので、ウザいくらいのヤエーもありませんw

 

 観光地に人が少ない

ま、上と同じようなものかな

人が居ないのでゆっくり観光出来ますね

 

 食べ物屋で並ばない

『人が少ない』って理由で全部一緒かもw

有名店でも平日ならば並ばずに入れたりします

私は並んでまで食べたいと思わないので、助かります

まあ私の場合、そもそもソロの時は食べ物屋も利用しませんけどね

 

そうそう平日限定のランチとかもありますね

これもメリット

 

 サンデードライバーが居ない

車は必須の土地柄だから本当に休日だけ運転するって言う人は少ないですけどね

それでも初めての道ですって言うサンデードライバーさんも多数いるだろうから、怖いですよ

 

 平日割引

スーパー銭湯などは『平日料金』で土日祝より安い料金だったりします

ほんの数100円の差だったりしますがお得です

 

 自分だけ休んでいる優越感

周りが働いているのに自分だけ遊んでいる優越感は味わえます

ま、他の人が休みの日に働いているので同じなんですけどねw

 

 家庭サービスをしなくてよい

子供たちも休みで、奥さんも休みとなるとご主人だけがバイクに乗って遊びに行くのは嫌出られます

下手すりゃ怒られます

平日なら子供たちも学校に行っているし、奥さんも仕事かな

自由に遊べるのです

 

私はもう子供も大きくなったので数年前から家庭サービスはしていません

 

早朝

ここでの早朝とは、日の出直前の明るくなった頃の時間を言っています

 

デメリット

 暖機をしにくい

周りは寝静まっている時間です

暖機したいけど音がよく響いちゃうので、低速で少し走って車通りのあるところで暖機しましょう

 

 一緒に遊んでくれる人が少ない

早起きは苦手とか、休みの日はゆっくり寝たいという人もいます

特に若者は、夜は強いけど朝が苦手と言う人が多い

逆に、ジジイは朝強いので私と同世代だと割と起きて来てくれますけどね

あと、女性は支度にも時間がかかるので、朝はあんまり良い顔されません

 

 無謀な運転をする人が居る

早朝だと車が少ないのを分かっているので、無謀運転する新聞配達のカブやトラックなどがいます

早朝は信号無視も平気でする人がいます

警察も少ない時間なので、飲酒運転の車が居るかもしれません

 

 朝早い年寄がフラフラしている

年寄の朝は早い

まだ薄暗い中でも散歩していたりします

こちらが認識していると思って横断歩道を渡っていたりしますが、年寄は格好が地味なので目立ちません

気を付けましょう

 

 Shopが空いていない

さんざん走り回ったのに、まだ8時だったりします

飲食店も牛丼屋くらいしか開いていません

コンビニがあって良かったと感じます

 

 気温差(寒い)

最低気温は、だいたい早朝に出ます

冬だと6時くらい

日中の最高気温が〇℃と出ていても、早朝は寒いので防寒しましょう

真冬だと道も凍るので注意です

 

 太陽が低いので眩しい

早朝は西向きに走るのがおススメです

東向きに走ると眩しくて大変なのです

 

メリット

 人が少ないので快適

道路は空いています

渋滞に捕まることが無いので、快適に走れます

 

 散々遊んでも時間がたっぷりある

朝5時出発、6時間遊んだとしてもまだ昼前

昼から家庭サービスでも昼寝でも出来ちゃいます

1日が長く有意義に使った気になれます

 

 日が昇っているので安心

暗い中走るより、明るいと色々見えてそれだけで安全です

暗いときは寝るのが一番だねとか思います

年寄の証拠!?

 

 夏は涼しい

真夏でも明け方だけは涼しいです

真夏でもかなり快適に走ることが出来ます

調子に乗って遊んでいると、あっという間に暑くなっちゃいますけど

 

 警察が少ない

細かなメリットはご自身でお考えくださいw

 

ソロ

ここでのソロとは、1人でバイクでツーリングに行くことを言います

 

デメリット

 寂しくなる

私の場合、滅多に寂しくなりませんが、道の駅など皆でお喋りしているのを見ると楽しそうだなと思うことはあります

特に女の子がグループに居ると羨ましい!!(個人の感想ですw)

 

 共感が出来ない

暑い・寒いや、美味しい、綺麗など一緒に共感出来る人は居ません

「美味しかったね」とか「楽しかったね」など、あとで思い出の共有も出来ません

 

 トラブル時に不安になる

各種トラブル時、その人が解決してくれるわけじゃなくても一緒に居てくれるだけで心強いです

精神的に強くない人は、ソロには向きませんね

 

 気を使わなければいけない

【気を使わない友達】と言っても気を使いますよね

気を使わない、使えない奴はただのバカ

 

 友達が居ない奴だと思われる・・ 気がする

私は別にソロの人を見ても思ったことが無いので、実際に思われていることもないとは思うのですがね

自意識過剰で、「あの人1人よ・・ヒソヒソ・・ 友達居ないのかな・・ヒソヒソ」と言われている気がしちゃいます(汗)

 

メリット

 【しなければならない】が無い

相手が居ると

『約束に間に合わなければならない』

『スピードを合わせなければならない』

『気を使わなければならない』などなど

上げればきりがないくらい、○○しなければならないが出ます

 

 混雑時の飲食店にすんなり入れる

私の場合、1人だと小心者なので飲食店にあまり入りませんが・・

これは個人の問題だから別な話として・・

 

複数人で行くと、テーブル席を用意してもらわないといけない時があります

1人ならその順番を飛び越えてカウンタ-に座ることが出来たりします

 

 自由気ままに走れる

気が向いたら帰る

気になったから急に曲がる

物凄い速く、またはゆっくり走れる

好きな時に休憩できる

とにかく好きなように走れます

 

 ボケ~としたり、色々考えたりできる

バイクも峠をガンガン攻めているわけでもない限り、意外と考えずに走らせることが出来る

その時間をボケーっと過ごすもよし、あれこれ考え思いを巡らすもよし

ヘルメットの中で声を出して歌を歌ったり、好きな女の子の名前叫んでみたり出来る

 

まとめ

平日・早朝・ソロの3つ、いかがでした?

先日3つ揃ったツーリングを楽しんだので記事にしてみました

 

楽しかった~

 

別に3つ揃えることは無く、それぞれでメリット・デメリットがあるので選べばいいと思います

 

休日でも早朝にソロで走るとか

平日の早朝に皆で走るなど

 

私が仮に優先度を付けるなら、平日、早朝、ソロとタイトル通りの順番かな

休日に休む日もあるけど、あまり無理して走りに行きません

平日のメリットを知っていると、休日に走りたくはないのです

 

早朝は今の時期の初夏から秋なら良いけど、冬は寒すぎるし凍結の恐れもあります

気温0℃~3℃の真冬の朝は活動する気になりませんよね

 

ソロも好きです

友達が居ないからの負け惜しみではなくねw

友達とペチャクチャ話しながらも楽しいし、美味いご飯や良い景色を一緒に楽しめるのもそれは良い物だ

だけどどちらか選べと私が言われたらソロを選ぶかな~

あ、でも友達ってのがメチャメチャ可愛い女の子なら・・w

 

うーん でもやっぱりソロかな

バイクは一人乗りだしね

 

別に休日、夜(昼間)、複数が嫌いと言っているわけじゃないし否定しているわけじゃないので宜しく!

 





アドセンス




-バイク

前後の記事
  思いついちゃった これは画…
  6月8日 久しぶりのサ活を…

Copyright© まずは庭から始めました , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.