広告



   

50㏄バイクに乗ったら怖かった原二スクーター乗り

投稿日:2021/4/11 更新日:

 

先日、50㏄のスクーターに乗る機会があった

 

なんていう車種かは知りません

 

このスクーターを借りて乗ったのです

それがまあ、怖いこと怖いこと

 

お借りします!

ブィィィーーーー

ってな感じで出発しようと思ったのです

アドレスV125と同じ調子でアクセルを捻る

 

全然走らないの

パワーなさ過ぎ

低速なので、いきなり出だしでフラフラしてしまう

転ぶかと思った(汗)

 

もっと捻らなきゃ走らない

って、ことでしっかりアクセルを捻る

 

なんこれ?

スピードが出ません

 

加速も悪ければ、最高速も出ない

 

あ、そうか50㏄は30㎞/hが法定速度だった・・

免許じゃなくて乗る種類で決まるのだった

 

なるほど

30㎞/hを超えたら『スピード出過ぎですよ』的なランプがピカピカしていた

 

30㎞/hで走るのなんて逆に怖い

走っていた場所は、オレンジラインの片側1車線道路

法定速度は50㎞/hの道

 

周りの車は、だいたい60から70㎞/hで走っている道路

こっちが法定速度で走っていたら、その差は30から40㎞/h差

ロードバイクが走っているようなもの

30㎞/hだったら、ヘタすりゃロードバイクの方が速かったりして・・

 

こりゃ頑張らなあかん!

と、フルスロットル

法定速度順守より自分の身を守る方を優先させたよ

道路の隅を30㎞/hで走って追い越される方が、身の危険を感じたよ

 

必至で走って、MAXで55㎞/h

これで道路交通法がどうのとガタガタ言う奴は読まんでよろし

フィクションだしw

 

必至になって走りました

 

後ろの車、ごめんなさい

気になってチラチラとミラーで確認

一応、左よりを走っていたので、抜くなら抜いて

 

少し上り坂

スピードが落ちる

ほんの少しの上りなのに・・・

やめてくれ~

 

信号で前が詰まる

良かった一安心

みんな~ 急加速せず安全運転で出発しようぜ!

てなことを思う

 

アドレスに乗っている私だったら

「さっさと加速していかんかい!!ボケ!!!」

というような感じ

「信号変わってから、ブレーキ離してエンジン掛けるな!アホんだらぁ!!」

とアイドリングストップ車に不満を覚えるw

 

もうこのままずっと詰まってくれ

そう思いながら50㏄のバイクを走らせる

 

前の車が左折のためブレーキ

こちらは左寄りなので、同じくブレーキ

 

ギャー

左折されて車がいなくなったら、前との車間が空いてしまっていた

急げ急げ

ギュー!とフルスロットル

加速しません・・・

 

もう嫌

世間の50㏄乗りはなんでこんなの乗れるのだろう

 

ブレーキの利きも悪い

悪い悪いと言われているアドレスよりも利きが悪い

レバー握り込んでも、ぐにゃりとした感触

止まれるの?って思う

30㎞/hなら止まれるのか?

 

APE50は、加速は良かった

ギアを落として引っ張ればバリバリ走った

最高速はそれほどでなかったけどね

だからボアアップさせたりもした

流れには乗れた

 

周りと同じ流れに乗れないと怖くてしかたがない

超怖い

 

この車種がそういうものなのか分からないけど、50㏄のスクーターにはもう二度と乗りたくない

 

カゴは便利だったけど

ダサいけどアドレスにも付けたろかな・・

 

そうそう

2段階右折をしました

流れに乗って右折するのが怖かったので(汗)

人生で初の二段階右折w

意外と良いかも!

決まりになるのには理由があるのね

 

30㎞/hなのは意味わからんけど

 





アドセンス




-バイク

前後の記事
  4月4日   ア…
  この度、無事に長男が東京で…

Copyright© まずは庭から始めました , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.