広告



   

スーパースローモーション撮影したくてカメラを買いました

投稿日:2022/3/13 更新日:

 

中古ですが、スーパースローモーションを撮影できるカメラを買いました

 

SONY DSC-RX0

 

かなり小型のカメラです

 

手のひら以下サイズ

 

このカメラを買った理由は単純にスーパースローモーションを撮影したかったから

 

スローモーションなんぞ、撮影した物の再生時間を遅くすればいいんでね?

と思う人も居ることでしょう

 

確かにゆっくり再生は動画編集でいくらでも出来ます

ただ、それを細部まで見られるかは別の話

 

撮影時のフレームレート(fps)というのが関係してくるのです

ゲーマーなら聞いたことあると思いますが、1秒間の動画が何枚の画像で構成されているかを示すの単位のこと

 

最新のカメラだと60fpsくらいが高性能な部類に入ります

1秒間に60フレームの撮影

多少のスロー再生ではヌメヌメ動きます

ヌメヌメの表現あっているかな?(汗)

 

逆にフレームレートが少ないとカクカクになります

 

通常のスロー再生ではまあ60fpsで問題は無いのですが、私の撮りたいのはもっとスロー

スーパースローなのです

 

こちらのカメラは、960fpsという撮影が出来るカメラです

 

1秒間に960フレームですよ

これが凄いのです

 

撮影開始から4秒間くらいしか撮影できないけど、それがヌルリンと撮影できるのです

 

背面に液晶もついています

 

私が撮りたかったのは、こんなゴルフのショットの瞬間

 

ショット時にちゃんとボールに当たっているのか、どんな感じでボールが飛んでいるのか

ダフっていないのか

 

練習場だと多少ダフっていてもボールにHITしてくれるんです

だからダフっているかどうか微妙な時もある

スーパースローで撮影したら分かるんじゃないかと思ってやってみました

 

まずは、スーパースローの前に、60fpsで撮った普通の動画をスローにしたものをお見せします

 

 

60fps

 

ね、60fpsだと、どんなにスローにしても当たった瞬間はほぼ見えません

ボールがあるな、なんか通ったかな、次のコマではボールが無くなっている

そんなシーンしか撮れません

 

しかしカメラの960fpsなら・・・

 

 

ほら、どうですか

 

ゴルフショップで試打した時に撮影してもらえるような動画が自分で撮れちゃいました

 

まあ、これだけの事なのですけどね・・・

これだけ撮影したいからと、中古の2世代前のカメラを35,000円で買っちゃいました

 

1度欲しくなると手に入れないと止まらないのです!w

 

 

折角なので、よくありそうなスーパースローの動画も自分で撮ってみました

 

探せばどこにでもあるような映像ですが、自分で撮影が出来たので面白い!

 

他に何かあるかなぁ?

折角買ったので色々撮ってみたい

 

定番はミルクが跳ねるやつかな?

ミルククラウン

 

誰も撮ったことない物が撮りたいな

 

オシッコが出るところも面白いらしい

捻りが加えられて出ているのだって

私のチンコから出るところをスーパースローで見ます?w

 

オチンチンから精子が出る瞬間とかどうだろ?

 

発想が中学生ですいません

顕微鏡があったら、まず精子見ちゃうタイプですw

 

なんか面白そうなアイデアがあったら教えてください

 

最後に苦労して撮影したshotのスロー映像をどうぞ

 

 

さっきと別の7i

 

 

4秒しかなくて、焦って打ったH4は完全にトップしました

 

直ぐに飽きると思うけど、そんなスーパースローモーションを撮影できるカメラを買ったお話でした

 





アドセンス




-カメラ, グッズ

前後の記事
  日曜出勤 私の後ろにオジサ…
  1月から2月のゴルフ練習 …

Copyright© まずは庭から始めました , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.