広告



   

投稿日:2022/8/9 更新日:

 

先日、3食ハンバーガーで過ごしました

 

アホな事しています

 

以前の私なら米の無い晩飯なんかはありえませんでした

どんな場合でも晩飯に米は食った

パスタでもラーメンでも、米が付かなきゃ飯を食った気がしなかった

 

最近許せるようになったのです

晩飯にパンでもありになった

素麺だけでもありになった

ピザだけでもOK

 

食の好みが変わったわけではない

米は相変わらず好きだが、食べなくても納得できるようになったのです

 

敢えて理由を言うなら【食事に興味がなくなった】と言うことかな

まあ、昔から興味はそれほど無かったのだけどね

 

美味い物うんぬんより、腹が満たされるかがポイントだった

米を食うことによって満足感は得られた

 

それが最近は米じゃなくても満たされればOKになった

 

あと、食事をする行為が最近は面倒になってきた

腹が減るのが嫌なので食べるけど、腹が減らなければ食べなくても平気

 

これは加齢によるものか?

それとも一人での食事が多くなり、食事の楽しみがなくなったのか?

 

とりあえず満たすために量は食います

今でも弁当とパスタを食べたりします

 

でも、美味しいとか楽しいと言う感覚はない

だから痩せたのかな?

 

弁当が多いので、炊き立てアツアツのご飯を食べなくなったのも米を求めなくなった原因なのでしょうか?

 

ブログを読んでいる人は、今までの私の食生活を知らないだろうから興味ないだろうけど・・・

 

ほんと、米を食わなくても平気になったと言うのは凄い事なのよ

だから記念に書き残した

 

ラーメン屋でラーメンと同時に、半ライスや炒飯を頼まなくても良くなった

財布にも身体にも優しくなりました

 

加齢なのかなぁ

 

あ、カレーはバカみたいに喰います

カレーライスだけは、セーブ出来ません

 

最後の晩餐はカレーライスが良いなぁ・・・

 

特にオチは無し!

以上!

 





アドセンス




-雑記

前後の記事
  8月6日 土曜日 &nbs…
  片側1車線の道 こちらから…

Copyright© まずは庭から始めました , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.