広告



   

【観戦記】第53回住友生命Vitalityレディス東海クラシック 1

投稿日:2022/9/23 更新日:

 

2022年9月16日 第53回住友生命Vitalityレディス東海クラシックの観戦に行ってきました

 

前回、軽く書きましたけど今回の記事は詳細を書きます

 

結果、尾関プロが優勝しましたね

台風が近づく強風の中、2日目から首位を死守

またもやルーキーです

 

初日は上下緑のウエア着ていた尾関プロ

幼い顔をしているなぁと思ったけど、まさか優勝するなんて

おめでとうございます

 

時を戻して16日の話

いや、もっと戻そうか

 

2022年の東海クラシックは3年ぶりの有人観戦だった

6月くらいから友人を誘って見に行く予定を立てていた

 

チケットが発売開始されてすぐに入手

16日のチケットは3,000円でした(+手数料)

 

友人も私も初めての女子トーナメント観戦だったので、人の少ないであろう平日をチョイス

初心者なので迷惑かけないようにね

 

開催間近になると、2日目、3日目のチケットは完売していたので、初日に行って正解だった

人が多いの苦手・・・

 

ちなみに2、3日目は4,000円のチケット代です

 

それでも初日は4,500人くらい観戦者が居たとの公式発表でした

私はそのうちの1人

 

男子プロに比べ、女子プロは人気がある

しかも愛知だからね

愛知県は小金持ちのゴルファー多め(トヨタ自動車関係を定年した人)

 

16日は平日だったので、特に年配の方が多くいました

他の日知らないけど・・・

 

さて、チケットを手に入れて、それから私が色々と調べました

持って行く物、着て行く物など

私が調べることが好きなの分かっているから、友人たちは一切調べません

うーん・・・ お前らも調べろやw

 

正直、トーナメント観戦は手ぶらで行けます

地べたに直接座りたくない人はレジャーシートや小型のイスを持って行けばよい

芝生に座れるので、それほど汚れない

 

着て行くものも自由

余りに奇抜な恰好はどうかと思うけど、デニムでもOK

 

ゴルファーの格好をしていけば違和感なく溶け込めます

 

靴は履き慣れたスニーカーでOK

選手に付いて歩くか、定点で待って見るかによって歩く距離は変わります

でもコースの移動はアップダウンがあるし、場合によってはラフの中を歩くので、スニーカーがベストです

 

無くても良いけど・・という前提で、今回持って行って良かった物が双眼鏡系の物

私は双眼鏡ではなく、距離計を持って行きました

 

実はこのために買ったような物です

 

距離計は選手も大きく見えるし、距離も測ることが出来るのでベストチョイス

 

私は今回ショートホールのグリーン付近から距離計を覗いて、ティーショットを打つ選手を見てました

それとグリーン上での選手のお顔をアップで見てました

うふ

 

選手の撮影は禁止されています

撮影せずに望遠で見たいだけ、と言う理由でもカメラ・スマホを向けるのはダメでしょう

注意されると思います

 

望遠で見たければ、それ用のアイテムを用意すること

 

ぜひ、買ってくださいw

 

手ぶらでも行けるって書いたけど、やっぱりバッグは便利でした

お茶を買って入れたり、入場時に貰ったパンフレットも入れることが出来た

 

パンフレットとクリアファイルをゲット

西村プロのクリアファイル嬉しい

 

西村プロが昨年の覇者だから?

それとも住友生命所属のホストプロだからかな?(こっちが濃厚)

 

ホストプロとは・・・ トーナメントを主催する企業に所属し、当該トーナメントに参戦するプロ

 

トーナメント初日の二日前、つまり14日

初日の組み合わせが発表されました

 

予選1日目なので、抽選なのかな?よく知らないけど・・

2日目、3日目は成績の悪い順にスタートしていくが、1日目はかなりバラバラ

 

それでも何故かスター選手は固まっていたので、抽選じゃないのかも?

 

お目当ての選手とスタート時間と見比べながらこの日のスケジュールを確認する

 

当初は6:45出発の8:00ごろ到着の予定でした

が、OUT3組目、7:50に原、岩井、馬場の組がスタートしてしまう

この組は見たい!

 

と言う訳で6:00出発に繰り上げ

お友達に迎えに来てもらいました

 

朝早くから、いつもありがとう

遠慮なくビール飲めます

 

伊勢湾岸、知多半島道を使い7:00少し前に到着

駐車場を探す手間が掛かるかと思いきや、インター降りてすぐにありました

 

【美浜町総合公園グラウンド】が駐車場になっていた

探せば他にあるのかな?

 

ここからシャトルバスに乗って会場入り

バスで15分くらい

歩くのには遠いです

 

7:00前、バス待ちの行列は私たちの前に100人くらい

こんなに待っていて、いつ乗れるの?と不安に思ったけど、シャトルバスがこの時間では本気を出していなかったみたい

(すでに動いていたかどうかは不明)

 

立て続けにバスが数台来て、待ち時間は20分くらいでした

 

【新南愛知カントリー美浜コース】に到着

 

と、行っても駐車場から上りを少し歩かされました

8分くらいの坂道

疲れた

 

観戦客はクラブハウスを利用出来ません

かなり手前に仮設テントが設営され、そこがゲート

チケットを渡し、半券にしてもらって入場です

 

入ってすぐは食べ物屋や、ゴルフ用品販売、住友生命の宣伝ブースなどが出ていました

お昼などはこちらで食べる

 

オフィシャルタオルなどは、この辺で販売しているだろうと思って来たけど売っていませんでした

選手名が書かれたタオルを買おうと思ったのに・・・

ネット販売のみなのかな?

 

ちなみに買おうとしたのは『西村優菜』プロです

小さくて可愛いのだもの

 

もしくは『原英莉花』プロ

スラっとしていて、カッコいいのだもの

(今回行った友人が大好きなので、私は一歩引いていますw)

 

西村プロ、原プロ、TVじゃなくて実際見るとどうなの?ってのが私の今回の観戦の真の目的です

プレイももちろん見たかったけどね、それ以上に選手を生で見たかったのです

ちょっと不純な理由でw

 

長文になってしまったが、まだ選手にも会っていない(汗)

 

続きます

 





アドセンス




-ゴルフ

前後の記事
  2022年9月16日 第5…
  台風14号に被災された方の…

Copyright© まずは庭から始めました , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.