このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉旅館へGO 2

投稿日:2014/12/27 更新日:

12月23日~24日 温泉旅行のレポ2弾

長男入院中、次男インフルエンザでダウン中ですが、予約投稿で何事もなかったようにレポは続きますw

 

IMG_2435_T_T1

遊覧船で周遊した後、軽く散策してホテルへ向かいます。

 

まだ午後12時半

フロントへ行くも案の定、部屋は準備できず。

こちらが悪いので全然問題ありません。

こちらのホテル、19時まではカラオケボックスが無料利用できるというのは事前にチェックしてあります。

 

IMG_2448_T_T1

部屋が用意できるまでカラオケへ

 

 

 

漫画を読めるコーナーもあるので、時間は余裕でつぶせます。

ほどなくしてカラオケBOXにTELあり。

お部屋が準備できたと。

 

 

IMG_2453_T_T1

部屋はすでに布団も敷いてあります。

格安部屋ならでは。

 

 

今回は和室2名で15,000円程度。安いので文句は言いません。

バイキングコース、次男と2名なのでこんなもんでしょね。

 

IMG_2455_T_T1

2階の部屋だったけど、部屋から見える景色は悪くありません。

 

 

IMG_2458_T_T1

浴衣に着替えてすぐにゴロっと出来るのも悪くありません(^^)

 

 

IMG_2466_T_T1

土産物屋で手に入れた刀を手にポーズ。

次男は刀とか剣が大好物w

もっといい顔すれば良いのに・・・・

 

 

IMG_2476_T_T1

私がお手本を・・・  「出入りじゃ~!」w

着替えたので温泉へ

 

 

 

bath_title02_img_T1

公式HPからお借りしました。



恵那峡温泉という温泉

山の中なのにしょっぱい温泉。

目に入るとちょっと痛いです(>▽<)

 

お客さんも少なかったので、度々入りましたがゆっくり入れて良かったですよ。

写真ではロケーションもよく見えますが、湯船に浸かると外は見えません。

垣根が高いんだよねぇ

高所にある風呂じゃないので、仕方ないのかな。

対岸の山の上や、遊園地の観覧車の上からなら、角度的に

女湯が覗けます

ま、一番最初の写真を見て距離感つかんでもらえるといいんですがねw

 

 

え?こうやって検索ワードで引っかかった野郎どもが来ることを目論んでるって?

まさかぁ・・汗汗汗汗汗汗
※思わず検索で着ちゃった人へ、下記のゴリラを押して帰ってくださいw

※どこかの記事の楽天とかAmazonとのリンクから買い物でも 可 ww

 

 

 

IMG_2468_T_T1

風呂上がりの カンパーイ

部屋に冷蔵庫は付いてましたが中身は空っぽ。

自動販売機で買ってきました。

事前にスーパーで買ってくることをお勧めします。

 

格安ホテルだったんで、逆に冷蔵庫に入れれない、抜いたら支払うタイプの冷蔵庫だと思ってました。

お高いの覚悟で来たので買い物してきてません。

ホテル内の売店でもおつまみとか売ってますけど、割高です。

 

 

IMG_2483_T_T1

ゲーセンもありました。

 

IMG_2486_T_T1

一昔前のゲームです。べつにワザワザやることないのに・・・・

でも、これも思い出になるんでしょうね。

 

 

IMG_2492_T_T1

これも周遊船近くの土産物屋で買った一昔前の飴。だってキョウリュウジャーいたしw

 

 

晩飯は2部制ですが、17時半からの1部を予約。

IMG_2498_T_T1

それでもたっぷり時間はあるので、酒が進んじゃいます。

 

 

IMG_2644_T_T1

DSやったり

 

 

IMG_2497_T_T1

昼寝したり

 

部屋の空調は、古いエアコンが付いていました。

逆に変な温調がかからず、弱でもポカポカw

裸で過ごせますwww

 

暑くなったら開ければ一気に涼しくなりますし。

あ、でも乾燥はひどいです。加湿器欲しいなぁ・・・

風呂上りに干したタオルがすぐ乾く汗

 

テレビもありました。

恵那市は岐阜県なので東海地方のテレビ入るんですね。

違う土地へ行ってローカルニュースとか見るの好きなんですけどねぇ・・・

だらだらしてたら、夕食の時間になりました。

 

っていうかダラダラ書きすぎちゃったなぁ

続きます  m(_ _)m ぺこり

 

年末に書きたい記事の構想はあるんだけど・・・・

明日で完結させます。

28日はニッパーの日なので時間をあけて二本立てでお送りします。

よろしくねテヘッ

 

あ、覗ける女湯で来ちゃった人のために、楽天のリンク張っておきまーす。

地上用正立レンズ使えば像は逆さになりませんわ

   

関連






 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-温泉, 観光

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.