このエントリーをはてなブックマークに追加

浜名湖 渚園キャンプ場 ~台風接近前に~ ③

投稿日:2014/10/16 更新日:

10月11日~12日 渚園キャンプ場 レポ 第3弾

テニスも終わり、一度サイトに戻ります。

 

そうそう、釣り道具やテニス道具は車に積んであって、駐車場の車を拠点に遊んでます。

早く着いたので、駐車場の位置も便利なところだったので、出来たことです。

サイトに戻ると風が強くなってました。

南東の風かな?

湖畔に向かって吹いてます。

 

湖畔から吹くものだと思ってたので、このまま焚火をしたらテントへ火の粉が・・・

予想と逆だった(>0<)

 

 

当初張る予定ではなかったタープを風上へ設営しました。

 

IMG_9734_T_R

ウイングタープだけど、ムササビタープみたいな張り方してみました。

タープ下は低いけど、風よけはばっちり!

 

 

焚き火だけではなく、これからの料理の風よけへ設営して正解。

晩御飯の支度の支度も出来たので、シャワーを浴びてと。

これまた当初は、渚園内の200円/5分のシャワーを浴びるだけのつもりでいました。

そしたら、次男が大きなお風呂に行きたいと言い出しまして・・・

過去2回のキャンプはいずれも温泉施設を利用。

キャンプ=温泉の図式が次男に出来ているようです(^^;

渚園から徒歩15分くらいの場所に日帰り入浴できる施設はチェック済み。

ファミリーホテル開春楼

大人800円、子供500円とちと高い。うちは家族で1,800円。

車を出せばスーパー銭湯的な施設もあるのは知っていましたが、車を出すと400円の駐車料金を再度払うことに。

車出して戻っても、今停めてあるナイスな駐車スペースに戻れる可能性はゼロだし。

決定的なのがお酒入ってます

 

 

風呂入って戻ってから、晩飯の支度が億劫だったのと、次男の自転車の運転が不安で躊躇してましたが、決意して自転車で向かいました。

長男はシャワーでも良いって言ってくれたんですがね。

カメラ持っていくの忘れたので写真全然ありませーん

 

開春楼のお風呂・・・  どうレビューしようかな。

今までの温泉が泉質も良すぎるのもあって、見る目肥えてますが・・・

大きな湯船が一つだけのお風呂でした(洗い場はあるよ)

露天風呂は水着着用じゃなきゃいけないところにあったため使用できず。

これで、1,800円・・・ いや、消費税とられて1,944円でした・・

税込じゃなかった

 

お泊り客用の施設をお借りしてるわけで、本来の宿泊施設ならこんなものかもしれません。

うちがスーパー銭湯系の温泉に慣れすぎたのでしょう。

 

1,944円・・・ 次は別のところだと思いますw

風呂上がりに開春楼のロビーで一服&アイスを食べて帰路に。

ここのロビーには漫画がいっぱいあって、すごくくつろげそうです。

キャンプで雨が降ってやることなければ、最悪ここへ避難ですかね?
家に帰れよって!?

 

 

そうそう、渚園から開春楼までの道で、ばっちり新幹線が見える橋と、数件の地の物を売ってるお店屋さんがありました。

地の物の店はアサリや牡蠣なんて看板がありましたが、時期が違うみたいで加工食品しか置いてませんでした。

冬はこの辺で牡蠣を仕入れてキャンプもいいかもしれませんね。

ふぅ・・ 記事も意外と長くなりましたね(文才がないだけ)

本当は寝るまでを一気に書くつもりだったのですが「つづく」にします m(_ _)m ぺこり

小出しにして記事数稼ごうとしてるな?って?

 

正解!

ウホッハート

   




 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-渚園キャンプ場

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.