このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーキャンプ入門とか語ってみる ②

投稿日:2016/7/4 更新日:

全何話になるか分からないこのシリーズ

続きです

 

 

私の持ってる道具で、ファミキャンにおススメなこと書いてます

オシャレとは縁遠いので、よろしくおねがいします

 

 

IMG_1294_edited-1_R_1
それでは、その他道具も色々配置しましょう

 

クーラーボックス出します

 

夏のファミキャンの時は、イグルーのクーラーボックスを持っていきます

ちょっと大きいかなとも思いますが、荷物入れとして冷やさなくていい物まで入れちゃったりして使ってます

クーラーボックスは直置きせずに、何かの上に載せて使いましょう

 


これ持ってます

 

 

IMG_20150406_105303_T_1
ハイチェアと組み合わせて、フットレストとしても使えますよニコニコ
 

後はなんだ?

後は適当に降ろして、終了かな?

必要な物は時間を追って説明します

とりあえず車から出しちゃいましょうw

 

 

荷物も出したら、あとは子供と一緒に楽しく遊ぼう!

この遊びの為にも、やはりアーリーチェックインをお勧めします

14時チェックイン、手続きと設営をしてると、もう15時過ぎます

ママと一緒にちょっと遊んだ子供たちが、おやつを求めて戻ってきたりしますので大変ですw

10時にアーリーチェックインと仮定すると、設営後にお昼まで遊べます

 

 

DSCF0883_R_2_R_1
夏は川遊びなんか最高です

カヤックとか釣りとか色々遊びはありますが、準備も大変なので初回のキャンプはお手軽な川遊びで良いと思います

広場でボール遊びだって全然ありだと思います

外で子供と一緒に全力で遊びましょう!

手の込んだ美味しいご飯より、そっちの方が子供が喜びます

ってのはうちだけ?

 

 

12時頃

昼食です

前回書いたけど、お手軽にお握りなんかをパクつけばいいと思います

後述しますが、キャンプの晩飯は早めに始めるのが良いと思うので、昼飯はガッツリ食べません

 

 

で、また遊び

ここでお子様と晩御飯の準備を一緒にするのも良いかと思います

我が家はやりませんへへん
とにかく遊びます

 

キャンプ=カレーライスってイメージはあるのですが、ご飯炊いたり煮込んだり、残り物の心配とかあるので作ったことないのです

洗い物も面倒だしね

 

 

15時

さて、そろそろ遊びは終わりましょう

夏場だとまだまだたっぷり陽はありますが、この辺で夜の準備

子供たちにはちょっとしたオヤツを与えます

 

 

1428300273689_T_1
目の前でポップコーン作ってあげると喜びます


上記リンクではとんでもない量が出来ちゃうので注意ですw

 

ここで登場するのがバーナーですね

 
 
おススメは ガスのツーバーナー

お湯を沸かす程度ならシングルバーナーも有りですが、ファミリーキャンプにはツーバーナーでしょ

で、ホワイトガソリンよりもガスの方をおススメします

特に夏場の気温が低くならない時期はガスが一番いいと思います

ガス缶が高いって?

ものすごいヘビーローテーションで行くならいざ知らず、年に数回の出費です。がまんがまん

 

 
 
バーナースタンドはこれを使ってます

まだ使っていて困ったことは起きていません

 

 

IMG_9174_B_1
ファミキャンと言えばツーバーナーな気がします

 

はい、今回はここまで

あくまで失敗しないキャンプとして書いてます

まあ、本当はいっぱい失敗するのが良いと思いますがね

次回は晩飯編です

   




 

clickお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-キャンプ入門

Copyright© まずは庭から始めました , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.